日刊サイゾー トップ > 社会  > iPhoneの動作が遅くなる6つの原因

iPhoneの動作が遅くてイライラする6つの原因と解決方法を解説!

文=すずきあきら/編集・ライター

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

2021年秋に投入される予定の「iOS 15」は、6年前に発売されたiPhone 6sにまで対応するそうだ。そうなると益々iPhoneを長期間利用することになるが、長年使っているiPhoneは動作が遅く(重く)なってイライラすることも多い。そこで今回は、iPhoneの動作が遅くなる原因と、その解決方法を紹介しよう。これで古いiPhoneも快適に動作するようになる!?

iPhoneの動作が遅くなる原因はひとつではない!

 2021年9月〜10月頃には新型iPhone 13(iPhone 12Sとの噂もあり)が登場する予定だ。このとき、最新のiOS 15も投入される予定だが、なんと6年も前に発売されたiPhone 6sや第一世代のiPhone SEまでアップデートに対応するそうだ。
 しかし、長年使っているiPhoneは、徐々に動作が遅く(重く)感じるようになってイライラしてしまう。その原因は様々だが、すぐに「故障だ」と決めつけてiPhoneを買い替えるのは時期尚早。そこでここでは、iPhoneの動作が遅くなる6つの原因を探るとともに、その解決方法を紹介しよう。もちろん、原因はほ…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/06/27 14:30

iPhoneの動作が遅くてイライラする6つの原因と解決方法を解説!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

綱島「住みたい街160位」でも注目のワケ

今回は、2022年に新駅開業予定、東急東横線「綱...…
写真
インタビュー

令和ロマンが語る令和芸人の歩き方

 いく度目かのお笑いブームが極まっている昨今、第7世代の次の世代に期待を寄せる視聴者...
写真