日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > フジ久代萌美アナが異動の違和感

フジ久代萌美アナが異動の違和感 「ステマ疑惑アナ」たちはペナルティーなし?

フジ久代萌美アナが異動の違和感 「ステマ疑惑アナ」たちはペナルティーなし?の画像1
久代萌美Instagram(@kushiro_moemi )より

 7月1日付でアナウンス室からネットワーク局に異動となったフジテレビの久代萌美アナ。6月30日には『東スポWeb』が、久代アナがフジ女子アナによるステマ疑惑騒動の“リーク犯”扱いをされていると報じるなど、何やらキナ臭い情報も飛び交っている。

 今年4月『週刊文春』に報じられた、フジテレビ人気女子アナのステマ疑惑。三田友梨佳アナ、宮澤智アナ、久慈暁子アナ、井上清華アナらが、無料で美容院のサービスを受ける代わりに、SNSで宣伝をしたというものだった。これにフジテレビは「ステマに該当しない」と表明したものの、「社員就業規則に抵触する行為が認められた」として、疑惑をかけられたアナウンサーたちはSNSで謝罪をした。

「久代アナは、ステマ疑惑をかけられていません。だから、ネットでは『異動させるなら、ステマアナの方だろ』なんていう意見も多いんですよね。でも、フジテレビとしては、いまステマアナを異動させたら、それこそ『ペナルティーを科した』と見られるわけです。『ステマに該当しない』と表明しているのに、左遷させるようなことがあれば、完全に矛盾する。だから、ステマアナをすぐに異動させることができないんですよ。ステマアナを異動させるなら、もうちょっと時間が経ってからでしょう」(テレビ局関係者)

 では、どうして久代アナが異動することになったのだろうか。そこには、フジテレビ内の伝統も関係しているようだ。

「フジテレビの女子アナは『めざましテレビ』出身者とそうでない人に分けられると言われています。基本的に『めざまし』出身者のほうが、花形アナとして目立つ仕事を与えられ、そうでないアナウンサーは扱いが悪い。久代アナは、『めざましテレビ』のコーナー担当として短期間出ていたことはありますが、メインではなく“めざまし派閥”ではないので、そもそも局内ではあまり扱いが良くなかったんです」(同)

 そして、久代アナの私生活もまた影響しているという。久代アナは2019年にYouTuberコンビ「北の打ち師達」のはるくんと結婚している。

「YouTuberと結婚するのは問題ないんですが、結構派手に飲み歩いていたり、怪しげな人脈とのつながりが報じられたりと、局内では要注意人物となっていたようです。そういったことも含めて、ステマ騒動に対するスケープゴートには、もってこいだったのかもしれないですね」(同)

 いずれにしても、久代アナはフジテレビから、あまり大切に扱われていない模様。ステマ騒動を起こした女子アナたちは、どんな思いで久代アナの異動を見ているのだろうか……。

手山足実(ジャーナリスト)

出版業界歴20年超のベテランジャーナリスト。新聞、週刊誌、カルチャー誌、ギャンブル誌、ファンクラブ会報、企業パンフレット、オウンドメディア、広告など、あらゆる媒体に執筆。趣味はペットの動画を見ること、有名人の出没スポットパトロール。

てやまあしみ

最終更新:2021/07/02 19:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

マユリカ・阪本に『ラヴィット!』震撼

 今やバラエティに引っ張りだこの人気芸人・マユリカだが、そんなマユリカの頭脳である阪本が20日、出演していた『ラヴィット!』(TBS系)でスタジオ...…
写真