日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐・櫻井翔、「アニキ会」解散!

嵐・櫻井翔、「アニキ会」解散を宣言! 改名してさらなる“勢力拡大”!?

文=藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

嵐・櫻井翔、「アニキ会」解散を宣言! グループ名改名して勢力拡大へ!?の画像1
公式サイトより

 嵐・櫻井翔が、7月8日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で「アニキ会、解散します」と宣言し、ファンを中心に衝撃を与えている。ジャニーズWESTの重岡大毅

 番組ではこの日、同局の新ドラマ『#家族募集します』で主演を務めるジャニーズWESTの重岡大毅と、共演者の仲野太賀がゲスト出演。人見知りで友人もさほど多くないタイプだという重岡が「僕からガンガン行きました」と仲野とは珍しく積極的に仲良くなろうとしていることが話題になったが、重岡の仲野への「愛が重すぎる」として、有吉弘行やアンタッチャブルのザキヤマなどからツッコミを入れられていた。

 そんな中、重岡が櫻井に「今の世代で櫻井くんとかにガンガンいく後輩は誰なんすか?」と質問すると、櫻井は「菊池とかまあ、よく……。関係値ができちゃうと、それこそ向こうから相談あるんですけど。まあ後は、すごい下だと美 少年の子たちとか」と、Sexy Zoneの菊池風磨や美 少年の名前を挙げた。

 さらに重岡が「もう1個きいていいですか。アニキ会っていうのあるじゃないですか。上田くんとか……」と、KAT-TUN・上田竜也を始めとする、櫻井を慕う後輩たちの集まりである「アニキ会」について質問すると、櫻井はハッとしたように「いやあ、これはいい機会をいただきました。じゃあもうこれ、テレビの力借りてよろしいですか?」と姿勢を正し、カメラを見据えて「アニキ会と呼ばれているグループ、連絡先ですね、に入っている皆さん。本日をもってアニキ会、解散します!」と宣言した。

 櫻井と同番組MCを長らく務める有吉弘行から理由を訊かれ、「解散も何も、結成してないよ! そもそもが!」と苦笑した櫻井は、そもそも「アニキ会」というグループ名は後輩たちとやり取りする中で誰かが便宜上つけたものだと明かし、「そしたら(アニキ会を)『結成した』とか、『上田が門番』とか……。『上田の許可がないと』とか『上田くんが怖いから』『上田くんがなんとかで』、それがひとり歩きしちゃって。なんか上田にずっと悪いなと思ってて。そんなことないのに」と、自分の意思とは関係なしに「アニキ会」の話題が勝手に広まっている状況を気に病み、また櫻井を「アニキ」と呼んでいたために中心的な存在とされてきた上田に申し訳ないと語った。

 続けて櫻井は、「この放送のあと変えりゃいいのか。グループの名前を」と改名を宣言。これに有吉が「もっとフレンドリーな会にして重岡くんも入れてあげて」と言うと、櫻井は「全然いいよ」「マシュマロ会とか、そんなんにしましょう」と案を上げ、重岡も「(それなら)行きやすい!」と喜んでいた。 

 放送後、Twitterでは「アニキ会解散」「マシュマロ会」がトレンド入りするなど、櫻井の発言が大いに話題に。櫻井の上田への気遣いに感動する声がある一方で、アニキ会という名前に愛着があるため「変えないでほしい」という声も多く上がっていた。

 「アニキ会」は櫻井を中心に、彼を慕う上田、菊池、NEWSの増田貴久、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と千賀健永、ジャニーズWESTの中間淳太らが名を連ねるグループ。特に上田の櫻井への傾倒ぶりはファンの間でも有名であり、7月6日には上田が自身のブログで、櫻井のファンを「兄貴の姉さん」と呼んだことも話題となったばかり。

「今回のアニキ会解散の理由が自らへの気遣いだったことがわかると、上田さんの櫻井さんへの愛情がますます募ってしまうことは間違いないでしょう。マシュマロ会の案も出ていましたが、改名してもっとフレンドリーな会にしたいようなので、今後はもっと参加する後輩が増え、“勢力拡大”するのでは」(芸能事務所スタッフ)

 櫻井の後輩たちへの深い愛が理由だった「アニキ会」解散の真相。本当に「マシュマロ会」という名前になるのかは定かではないが、ジャニーズいちの派閥に化ける可能性も出てきたかも?

藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

最終更新:2021/07/10 14:00

嵐・櫻井翔、「アニキ会」解散を宣言! 改名してさらなる“勢力拡大”!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

光浦と大久保、コンビ芸人の時間の積み重ね

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

失われた11年にけりを付けるYOU THE ROCK★

 1990年前後、まだ日本にヒップホップが根付く以前から、その最前線で活動していたラ...
写真