日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 上白石萌音がラジオ番組で意味深発言

上白石萌音がラジオ番組で意味深発言!「役になりきって好きになった俳優」はやっぱり佐藤健?

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

上白石萌音がラジオ番組で意味深発言!「役になりきって好きになった俳優」はやっぱり佐藤健?の画像1
上白石萌音(写真/GettyImagesより)

 意味深なリアクションに、あのドラマのファンはドギマギさせられたようだ。

 8月12日に放送されたラジオ番組『東京03の好きにさせるかッ!』にて、上白石萌音がゲスト出演。リスナーが2020年のドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)で共演した佐藤健との熱愛を連想する一幕があったという。

「番組では、上白石の父親がキスシーンの相手について『あの人、いい人?』と聞いてくるそう。そんな流れもあり、東京03・飯塚悟志から『役になりきって、(相手役の俳優を)好きになるとかあるの?』と質問された上白石は『あぁ~』と頭の中で誰かを浮かべたような間の取り方をした後で、『どうでした?』と、最近、俳優としても活躍する角田晃広に話を振り、回答を避けたのです。2人はプライベートでも交際しているという噂がネットで飛び交っていることから、『好きになったことがあるとしたら佐藤くんしかないでしょ』『やっぱり付き合ってるのかな』との声がネット上で多数上がっています」(芸能ライター)

 一方、佐藤のほうも、番組で上白石が好物だと話していたオムライスを“得意料理”として挙げれば、上白石が公式ツイッターで、“明日食べたいと思っているご飯”について「味噌汁 きのこ」だと明かす、佐藤がテレビで、「味噌汁でいちばん好きな具は、なめこ」と語っていたことと結びつけて“匂わせ”とネット上がざわつく事態に。また、佐藤は上白石出演していない番組で「萌音」と呼び捨てしたことも交際説を加熱させたものだった。

「モテ男の佐藤は“共演者キラー”と呼ばれ、4月に公開された映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』では、共演した有村架純が『一番大きかったのは健さんが演じる剣心がそばにいてくれたこと…』と目を潤ませながら語り、メロメロになっていた様子。また、2022年配信予定のNetflixオリジナルドラマ『First Love 初恋』では、出演する満島ひかりが佐藤を相手役にリクエスト。6月の『文春オンライン』によれば、スタッフが2人の親密関係を怪しむ場面が何度かあったことを報じています」(週刊誌記者)

 もっか、佐藤をめぐって人気女優による争奪戦が起きていそうな気配だが、一部報道によれば、佐藤は現在、アーティストのステージングやプロモーションビデオの演出に興味を持っているといい、すでに複数のアーティストと接触済みで“裏方デビュー”が近いという。

「ドラマが終了して1年以上経った今でも、佐藤の本命候補としてファンが推しているのが上白石です。彼女は歌手としても活動しており、7月には全国ツアーを開催しています。もし、佐藤が裏方として上白石に絡んでくれば、『恋つづ』ファンの“胸キュン”は臨界点を突破するでしょうしょうね」(前出・芸能ライター)

 佐藤との仲がどうなっているのか、一番気を揉んでいるのは上白石の父親だったり?

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/08/16 07:00

上白石萌音がラジオ番組で意味深発言!「役になりきって好きになった俳優」はやっぱり佐藤健?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

東京月島高利便性の半面で心配は…

今回は、予想を超え、大いに盛り上がり、一時は物々...…
写真
インタビュー

望月歩、月9『朝顔』で存在感見せる

 今年、大河ドラマ『麒麟がくる』や、連続テレビ小説 『エール』に抜擢された望月歩は、...
写真