日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山田孝之、コラボ曲大絶賛の裏で…

山田孝之、UVERworldとのコラボ曲大絶賛の裏で思い返される“黒歴史な音楽活動”

文=与良天悟(よら・てんご)

山田孝之、UVERworldとのコラボ曲大絶賛の裏で思い返される黒歴史な音楽活動の画像1
『来鳥江』 UVERworld公式YouTubeチャンネルより

 ようやくプロフィールに載せられる「白歴史」が誕生?

 定期的に“瞬間的な話題”を呼ぶのが、俳優・山田孝之の歌手活動だ。

 9月1日にリリースされる、UVERworldのシングル『来鳥江』の先行配信が8月20日スタート。18日にYouTubeでMVが解禁されると、わずか1日で25万回再生を突破し、現在も勢いが止まらない状況だ。

「というのも、今作では山田がコラボで楽曲に参加。MVでは立っているだけで存在感あるオーラはさすがのカリスマ俳優。ワイルドな風貌とはギャップのある伸びる高音や、透き通った声質で視聴者を魅了しています。20日の『ミュージックステーション3時間SP』(テレビ朝日系)で初パフォーマンスとなりましたが、『山田孝之、歌がうますぎてびっくり!』『『来鳥江』の山田孝之、カッコ良すぎる』『なかなかない神コラボ!』と絶賛の嵐。ネット上でも話題沸騰となっています」(スポーツ紙記者)

 自身を「俳優」とカテゴライズされることを嫌う山田は、これまでもさまざまなタレントと音楽活動でコラボしてきたが、“結成ニュース”をMAXにその後は“なかった”かのように尻すぼみとなっていくことが多かった。

「2019年には、所属事務所が違う内田朝陽、綾野剛と共に、音楽プロジェクト『THE XXXXXX(ザ・シックス)』を始動。1stシングル『Seeds』を配信しています。ドラマや映画の企画で結成されたわけではなく、元バンドマンだった綾野が、山田とカラオケに行って、その歌声に惚れたのがきっかけ。ボーカルを山田、ギターを綾野、シンセサイザーを内田が担当しました。ライブを行ったというニュースを最後に、続報がないままですから、大きな爪痕を残せなかったのでしょう」(芸能ライター)

 それ以上に山田の「黒歴史」となっているのが、あの男とのユニットだ。

「2016年に、親友の赤西仁と『JINTAKA』を結成しています。デビューシングル『Choo Choo SHITAIN』は、発売初週に約2万7000枚を売り上げ、オリコン週間ランキングで初登場4位と上々の出足となりましたが、ネット上では酷評祭りに。クラブミュージック風の楽曲だったのですが、タイトルにあるように“Choo Choo”したい唇を探して2人が街に繰り出すというのがざっくりした内容です。しかし、2人がまともに歌唱しているのは『Choo Choo SHITAIN』というワードのみで、それ以外の部分は『メロメロ』『ワクワク』などの擬音語が無機質に繰り返されているのみ。『いつ歌が始まるのと思ってたらいつの間にか終わってた』と唖然とさせられた人も多かった。そんな負の反響を知ってか、リリース記念イベントの席上で解散を宣言。あっけなく活動終了となりました」(エンタメ誌ライター)

 カメレオン俳優として高い評価を受けている山田だが、ついにその歌声でも世間を虜にすることができたようだ。

与良天悟(よら・てんご)

与良天悟(よら・てんご)

1984年、千葉県出身のウェブメディア編集者。某カルチャー系メディアで音楽や演劇を中心にインタビューなどを担当するほか、フリーで地元千葉県の企業の記事なども請け負っている。

最終更新:2021/08/23 20:00

山田孝之、UVERworldとのコラボ曲大絶賛の裏で思い返される“黒歴史な音楽活動”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

東京月島高利便性の半面で心配は…

今回は、予想を超え、大いに盛り上がり、一時は物々...…
写真
インタビュー

『鬼滅の刃』のプロデュースワークの巧みさ

『劇場版ソードアート・オンライン~オーディナル・スケール~』『富豪刑事 Balanc...
写真