日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 松本人志、爆笑との共演に「絡みたくねーな」

松本人志、爆笑との共演に「絡みたくねーな」渋い顔も…大田「共演NG!」「ナイナイはチンカス」きっちりぶっこみ

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

松本人志、爆笑との共演に「絡みたくねーな」渋い顔も…大田「共演NG!」「ナイナイはチンカス」きっちりぶっこみの画像1
爆笑問題(写真/GettyImagesより)

 28日、フジテレビ系の特番『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』の第一夜が放送され、ダウンタウン松本人志と爆笑問題(太田光・田中裕二)が7年ぶりに生共演した。

 爆笑問題は番組の大トリに登場。太田は出てくるや否や「みなさん、ひとつだけお願いがあるんですけど、明日は『ワイドナショー』じゃなくて『サンデージャポン』見てください」「ガキの使いじゃあらへんで」「太田動きまーす」「松ちゃん見てるー?」とひと暴れして、得意の時事ネタ漫才を披露した。

 漫才が終わると松本は「絡みたくねーな」と渋い顔。「ずっと爆笑問題と俺の絡みでこの番組引っ張ってたよね」とぼやき、スタジオの笑いを誘った。

 その後、爆笑問題がスタジオに登場すると太田と松本は、今にも掴み掛りそうなポーズでお互いに睨み合い。スタジオにいた中居正広やナイティナイン(岡村隆史・矢部浩之)らが「ソーシャルディスタンス!ソーシャルディスタンス!」と言って2人を仲裁し、太田は「共演NG!」と連呼し、スタジオはパニック状態に。

 なんとか田中が太田を席につかせて一息つくと、松本と太田は「ご無沙汰してます」と挨拶。しかし、すぐに「今の(漫才)は何点でしょうか? 審査委員長」とM-1グランプリを絡めて松本をいじる太田。松本は面倒臭そうな表情をしつつも「中島美嘉さんまったく笑ってなかったです」と、その場にいたゲストの中島の名前を出して、太田の絡みをかわしていた。

 矢部が「どうなんですか? まわりの大人がピリピリしてるだけなんですか?」と巷で噂される爆笑問題と松本の『共演NG』について切り込んで質問すると、太田は「知らないすよ。それは」と返答。松本も「わからんねん」と答え、本人たちが『共演NG』を出していた訳ではない様子。

 しかし松本が「(太田の)奥さんが俺のツイッターをフォローしてるの。意味もわからなくて。なんか遠回しに威嚇されているのかな」と冗談交じりに話すと、太田は「威嚇したのはそっちでしょ」と松本との因縁をぶっこみ、スタジオは笑いと突っ込みが入り交じり大混乱へ。騒然とする中、田中は太田を慌てて止る、矢部は「威嚇? 威嚇した?」、岡村は「田中さん、頼むしっかりしてくださいよ」といろいろな声が飛び交う中、松本はただただ苦笑いを浮かべるばかり。

 いったん落ちつき、フットボールアワー後藤輝基が「まずこのスリーショットが無いですもんね」と、また貴重な共演について触れると中居が「ナイティナインと松本さんもなかったから」と話を膨らませた。しかし太田はこれを見逃さず「チンカスですもんね」と松本とナイティナインの因縁もぶっこみ、松本はもう笑うしかない状態。

 矢部がすかさず「ダウンタウンのチンカスです」と正すと松本は気を取り直して「そうそう! だからこの場合ダウンタウンはチンコってことだからね」と、自虐と下ネタで笑いを取っていた。

 最後まで「楽しくなっちゃって」とはしゃぐ太田だったが、それとは対照的に松本は「俺はできることならあんま絡みたくよ、やばいもん」と渋い顔。太田もこれには手を叩いて大爆笑していた。

 約3分の短い絡みだったが、太田に痛い所を突かれまくった松本。今度は本当に『共演NG』にしてしまうかもしれない。

※松本と爆笑問題の因縁
太田が松本のファッションをコラムで批判し、これに激怒した松本が爆笑問題を呼び出し土下座させたという噂。

※松本とナイティナインの因縁
松本が自身の著書『遺書』でナイティナインのことを「ダウンタウンのチンカス」と書いた。

 

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/08/29 18:00

松本人志、爆笑との共演に「絡みたくねーな」渋い顔も…大田「共演NG!」「ナイナイはチンカス」きっちりぶっこみのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

東京月島高利便性の半面で心配は…

今回は、予想を超え、大いに盛り上がり、一時は物々...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教えるwithコロナ時代の防災

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真