日刊サイゾー トップ > 芸能  > 熊田曜子が、不倫騒動の釈明会見に乗り出す?

熊田曜子が、不倫騒動の釈明会見に乗り出す?「私は不倫はしていない!」の釈明はあるか

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

熊田曜子が、不倫騒動の釈明会見に乗り出す?「私は不倫はしていない!」の釈明はあるかの画像1
熊田曜子 アーティストハウスピラミッド 公式サイトより

 夫である会社経営者のAさんとの関係に注目が集まっているタレント・熊田曜子の周辺が騒がしくなっている。

 熊田は今年5月、夫のAさんからDVを受けたとして110番通報し、Aさんが逮捕された。

 さらに、熊田は過去にもAさんからDVを受けていたこととともに離婚の意思を表明し、世間はDV夫に苦しめられる熊田に対して同情的な見方もあったが、その後に事態は急変。

 複数の週刊誌が熊田の不倫をにおわせる音声データの存在や、Aさん以外の精液がついたとされる“大人のおもちゃ”の存在などをほのめかして物議を醸した。

 芸能ジャーナリストの竹上光氏は語る。

「グラビアアイドル、バラエティータレントとして圧倒的に男性ファンの多かった熊田さんは近年、3児のママながらも格闘技イベントのラウンドガールやグラビアなどで活躍。今でも抜群のプロポーションを披露して同性からも支持を集めてママタレント、主婦タレントとして注目を集めていました。その矢先の今回の騒動ですからね。好感度が上がり、騒動当初はDV被害に対する同情論も多かったぶん、その後の自身の不倫疑惑による揺り戻しの批判やダメージは大きかった印象でしょう」

 不倫疑惑に加えて“大人のおもちゃ”のセンセーショナルさもあり、すっかり世間から懐疑的な目で見られ分が悪そうな熊田だが、水面下では逆転に向けて動き出しているようだ。

 熊田は、一部報道によると6月24日に東京地裁に対して「配偶者暴力等に関する保護命令」の申し立てを行い夫に対して接近禁止を求めるなど、互いに子供の親権を譲らず互いの主張は平行線をたどりつつも、双方代理人を通じてAさんとの離婚に向けて協議中ではあるが……。

 大手芸能事務所の関係者はこう明かす。

「熊田さんはいまだに周囲には『私は不倫はしていない!』と自信満々に話しているようです。もちろん“不倫”の定義は人それぞれですが、相当自信があるようです。それに、一部週刊誌が、熊田さんが所持していた“大人のおもちゃ”に夫のAさん以外の精液が付着していたと報じましたが、そもそも報道当初から『自慰用の大人のおもちゃに何故別の男の精液がつくんだ?』、『週刊誌サイドはきちんとAさんのそうした主張を証明するDNA鑑定の鑑定書をチェックしたのか?』といった疑問の声もあがっていましたからね」

  そのうえで、こう続ける。

「ずっと沈黙を守っている熊田さんですが、近く報道陣の取材に応じる予定のようです。離婚裁判の係争中とはいえある程度は疑惑にも答えるんじゃないですかね。このままだとイメージも良くないし、今後の仕事にも支障をきたすでしょうからね」

 不倫疑惑が浮上して以来、分が悪そうに見える熊田だが、果たして起死回生の逆転劇はあるのか!?

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/09/09 21:00

熊田曜子が、不倫騒動の釈明会見に乗り出す?「私は不倫はしていない!」の釈明はあるかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

望月歩、月9『朝顔』で存在感見せる

 今年、大河ドラマ『麒麟がくる』や、連続テレビ小説 『エール』に抜擢された望月歩は、...
写真