日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 高嶋政伸「妻が第2子妊娠」翌日に元妻がブログ更新

高嶋政伸「妻が第2子妊娠」翌日に元妻・美元がブログ更新、あの泥沼裁判の恐怖再び!?

高嶋政伸「妻が第2子妊娠」翌日に元妻・美元がブログ更新、あの泥沼裁判の恐怖再び!?の画像1
オフィシャルブログより

 あの壮絶バトルは今や過去のこと。お互いがそれぞれの道で幸せを掴んでいるはずだが……。

 10月19日、俳優の高嶋政伸が所属事務所のホームページにて、妻が第2子を妊娠したことを発表。出産は来春予定だといい、高嶋は「うれしい、55歳、ドキドキしています」と喜びを綴っている。

 2015年に14歳年下の一般女性と再婚した高嶋だが、思い出されるのは10年ほど前に泥沼離婚劇を繰り広げた元妻でモデルの美元(みをん)の存在だ。ベテランの芸能記者が述懐する。

「美元はファッションモデルや女優として活躍、00年のミスユニバースジャパン大会で準ミスユニバースジャパンとして選出された経歴もあるスタイル抜群の美女。高嶋との出会いは07年12月のドラマでの共演で、その後、2回のデートを重ねて3回目のデートを待ちきれずに高嶋が電話でプロポーズしました。しかし、美元は生活費として毎月109万円を要求したり、高嶋を置いて約半年間の海外旅行に行ってしまったりするといい、高嶋は『自分が最優先で、言い分が通らないと怒って手がつけられなくなる』と発言しています」

 愛想を尽かした高嶋が離婚を切り出すも、美元が拒否。家庭裁判所で離婚調停をすることになるが、2人の泥沼バトルはメディアを大きく騒がせたものだった。

「美元は高嶋にDVをされたときの録音テープを裁判に提出。しかも、それがなぜかネットに流出してしまった。その音声は今でも聞くことができますが、高嶋が『死ね』と恫喝するおぞましいものでした。一方の高嶋は、美元によるストーカー被害について証言。教えてもいない宿泊先に美元が現れたり、泊まっていたホテルの部屋の中にも現れたりなど、その主張は恐怖を覚えるものばかりでした」(前出・芸能記者)

 裁判は高嶋が勝訴し離婚するに至った。夫婦関係にあった当時はバラエティ番組に多数出演していた美元だが、12年に離婚が成立した後は姿を見かける事はなくなった。現在はどうしているのだろうか。

「彼女はその後再婚・出産し、シンガポールで幸せに暮らしています。お相手はどうやらお金持ちのようで、公式YouTubeではそのセレブな暮らしぶりを発信しています。日本ではすっかり悪妻イメージがついてしまった美元ですが、娘とともにモデル活動をするなど、海外で幅広く活躍しているようですね。インスタグラムでは娘とのお揃いのコーディネートを投稿するなどし、ファンからは、『美人ママですね!』『娘ちゃんも可愛すぎる』と、あたたかいコメントが寄せられています。しかし、彼女の投稿には『10年前の今日(中略)離婚報道が出た…完全なるリーク記事 公表しないという約束をあっさり裏切られた 今思えばそんな約束を守ろうとした自分が甘かった』という恨み言のようなものもあり、これを見る限りいまだに高嶋との離婚騒動は根に持っているようにも見えます」(芸能ライター)

 その美元は、20日にブログを更新。1カ月ほど前からハムスターを飼い始めたことを綴っているが、なぜこのタイミングだったのかを考えると怖い気も……。

 ともあれ、海外での活躍ぶりを見る限り美元が日本に戻ってくることはなさそう。高嶋もほっと胸を撫で下ろしていることだろう。

大沢野八千代(ジャーナリスト)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

おおさわのやちよ

最終更新:2021/10/25 06:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』忯子の死去と貴族の葬儀

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真