日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > パンドラ映画館  > 映画『ずっと独身でいるつもり?』レビュー
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】Vol.662

田中みな実『ずっと独身でいるつもり?』 相手の価値観に合わせて生きることの息苦しさ

文=長野辰次(ながの・たつじ)

田中みな実『ずっと独身でいるつもり?』 相手の価値観に合わせて生きることの息苦しさの画像1
独身女性の生きづらさを描いた映画『ずっと独身でいるつもり?』

 写真集『Sincerely yours…』(宝島社)が60万部を超えるベストセラーとなった、元TBSアナウンサーの田中みな実。「美のカリスマ」として、また「あざとかわいさ」で同性からの支持を集めるようになった田中みな実の、女優としての初主演映画『ずっと独身でいるつもり?』が11月19日(金)より公開される。30代半ばとなり、周囲から結婚をせかさせる独身女性の生きづらさをテーマにした作品だ。雨宮まみのエッセイを原案、おかざき真里のコミックを原作に、『おいしい家族』(19)で長編映画デビューを果たした、ふくだももこ監督が映画化した。

 本田まみ(田中みな実)は東京でフリーランスのライターをしている。10年前に出版したエッセイ集がバカ売れし、今でもネット番組にコメンテイターとして出演するなど、仕事には困っていない。三軒茶屋のマンションで暮らし、好きな服、靴、カバンを買うこともできる。満たされているはずの独身生活だったが、36歳の誕生日を迎え、実家にいる母親(筒井真理子)は「東京でひとり暮らしなんて、かわいそう」「誰かいい人はいないの?」と口うるさく電話してくる。

 ひとり暮らしは気楽だし、今の仕事にはやりがいを感じている。何よりも、自分で稼いだお金で生活しているという自負がある。でも、将来もずっとひとりで生きていくことを考えると、急に不安になってしまう。そんな折、付き合い始めてまだ日の浅い恋人・公平(稲葉友)から「結婚しよう」と求婚される。思わず、うなづいてしまうまみだった。

 お互いの両親にあいさつを済ませるなど、着々と結婚の準備は進んでいく。周囲の祝福とは裏腹に、まみの心はどうも晴れない。まみが「ブライダルチェック(妊娠出産を前提にした医療検査)を受けよう」と公平のスケジュールを尋ねると、「怖いから、まみひとりで受けて」と言われてしまう。先方の母親からはライターという仕事に疑問を抱かれ、「結婚したら辞めるんでしょ?」と釘を刺されるはめに。

 結婚のために我慢しなくてはいけないことが多すぎることに、愕然とするまみだった。結婚は幸せなゴールではなく、一生続く監獄のようにまみには感じられる。

123

田中みな実『ずっと独身でいるつもり?』 相手の価値観に合わせて生きることの息苦しさのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

NHK紅白の時代遅れ感が露呈?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

里咲りさ×吉野七宝実スペシャル対談

今回ご登場いただく対談相手は、あの「干物グラビア」が大バズりした吉野七宝実さん。所属して...
写真