日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 嵐・二宮和也「BABA魂」にハイテンション!

嵐・二宮和也「BABA魂」にハイテンション! 相葉雅紀との絡みにスタジオ沸騰

文=森本ナオ(もりもと・なお)

嵐・二宮和也「BABA魂」にハイテンション! 相葉雅紀との絡みにスタジオ沸騰!の画像1
嵐・二宮和也

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務める『VS魂』(フジテレビ系)。1月3日に放送された『VS魂 2022超豪華新春3時間スペシャル』(同)では、特番これぞとばかりに二宮和也がゲストとして登場。二宮は同番組へは2回目の登場となり、久々に相葉とバラエティで共演。持ち前の毒舌トーク力を武器に、スタジオをおおいに盛り上げた。

 この日の二宮は、豪華ゲストを交えたババ抜き最弱王決定戦「BABA魂」に参加。このゲームは『VS嵐』で人気だった「BABA嵐」のルールと同じく、ババ抜きで戦って最も負けた者が“最弱王”となるもの。過去6回も最弱王となっている相葉は今回の勝負について「今日も神社行って神頼みしてきたんで大丈夫です」とニッコリ。そんな前向きな相葉に間髪入れず「(神頼み)やめなよ!」とツッコみを炸裂させる二宮。“最弱王になりそうな人”を予想するアンケートで容赦なく相葉を指名し「開口一番で『神社行ってきた』って言う時点でもう、決まってるんですよね。そんなに自分に危機感を感じていないんですよ。『もう神社に行っときゃいいだろ』みたいな。『お祈りしとけばいいんだろう』っていうテンションになっちゃってるから」などと鋭くツッコミを入れ、スタジオを湧かせた。

 またほかのキャストへのイジりも冴え渡っており、風間が勝負している際の強気な表情を受け「腹立つこの顔! 嫌い!」「必ずなんかマウントを取るような顔をする」とツッコミ。さらに、決勝進出となった設楽統に「キャバクラで遊んでる設楽さんって感じ。負けてもいいやみたいな」と言い得て妙な発言をして場を盛り上げるなど、さすがの場の回しっぷりを見せつけた。

 ところが「BABA嵐」時代、メンバーで唯一最弱王になっていないという華麗な経歴の持ち主だった二宮が、今回の予選ではまさかの最下位で決勝ゲーム行きに。予選を勝ち抜き最弱王をまぬがれた相葉は、「うれしいよ負けてくれて! ホントうれしい!」と満面の笑みを浮かべ、不甲斐ない結果となった二宮を苦笑させるなど、気心の知れた者同士のやり取りを繰り広げた。「ヤバい、ヤバい。今日はそんな日なんだ……」とゲーム運の悪さを嘆いていた二宮だったが、その後の決勝戦では2位で勝ち抜けし、なんとか最弱王を回避。結果、決勝戦は尾上松也と設楽の一騎打ちとなったあげく設楽が負け、最弱王となってしまった。

 二宮は、昨年1月14日放送回の同番組にて体調を崩した相葉の代打としてキャプテンを務め上げ、電話出演した療養中の相葉に「体調悪そうにするの止めてもらえます?」「みんな2代目のMCに期待を寄せてます」と言い放ってスタジオの大爆笑をさらい、ピンチを笑いに変える手腕を発揮していた。今回もれ味鋭いトークで、キャプテンの相葉をさしおいてレギュラー陣やゲストたちをイジりまくり、さすがのバラエティ力を見せていたのだった。

森本ナオ(もりもと・なお)

最終更新:2022/01/05 19:00

嵐・二宮和也「BABA魂」にハイテンション! 相葉雅紀との絡みにスタジオ沸騰のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

続々コンサート引退のなぜ

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

“休業”を経験する芸人2人の語り

 2019年2月から現在まで産休・育休に入っ...…
写真