日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐、極秘の新年会を開催?

嵐、極秘の新年会を開催? 2022年の再結成はあり得るのか

文=小林真一(こばやし・しんいち)

嵐、極秘の新年会を開催? 2022年の再結成はあり得るのかの画像1
嵐(Getty Images)

 2022年こそ再結成が待望される嵐だが、その日は遠そうだ。日刊ゲンダイが1月3日に配信した記事によると、嵐が元日にファンクラブ会員に向けて送った年賀状には各メンバーのコメントと写真が載っていたが、そこに大野智の姿はなかったという。

「大野は休業していた1年間を通して、改めて芸能界に戻りたくないと感じているのでは。休業中も週刊誌には当然のように追いかけ回され、極秘のはずだった女性とのデートを撮影された。南の島に土地を買ったことまでバレています。こういった報道攻勢に、事務所がしっかりと対応をしなかったことにも失望しているようです」(週刊誌記者)

 大野は今後、日本ではなく海外での生活を望んでいるという。

「大野は約4年前にビジネスパートナーのテレビ業界関係者と設立した会社を通じて沖縄の離島を購入しました。1億円近いと言われる広大な土地で、休業中はそこに家を建て、釣りをしたり絵を書いたりしてゆっくり過ごそうと考えていた。しかし、新型コロナの影響や、マスコミに住所を嗅ぎつけられたことで断念する結果に。ただ、ここの土地は地価が上がっていて、購入した4年前よりも数倍の値段に跳ね上がっているそうです。今後は、この離島の土地を売却してしまって、その資金を基に海外に土地を購入するつもりだとか。インドネシアやマレーシアの離島を考えているようで、海外生活を拠点とした活動に移っていくようです」(週刊誌記者)

 大野が海外を拠点に活動するならば、多忙を極める嵐としての活動はできないことになる。そこで、大野はメンバーに対して芸能界引退を相談し始めているようだ。

「もっとも信頼をしている櫻井翔にはすでに、嵐に戻るつもりはないことを相談しているという。他のメンバーも大野の復帰はないと感づいているのでしょう。ファンのためにも、現在のように中途半端な状態ではダメだということは全員が認識しています」(民放関係者)

 そんな中、新年早々に嵐メンバーが新年会を開くプランがあるのだとか。

「嵐の頃に比べるとスケジュールに余裕のあるメンバーが多いので、大野も交えて5人で新年会を開く予定のようです。ただ、週刊誌に撮影されることを嫌い、全員の休みを合わせて地方の部屋数も少ない高級旅館を貸し切って開催する予定だとか。櫻井と相葉の結婚や、二宮に誕生した女児の誕生を祝う予定だそうです」(民放関係者)

 その場では、大野の今後に関しても話し合いが行われるという。

「大野からメンバーに対して現状報告をして、芸能界引退の意向に関しても相談をするようです。関係者は交えず5人だけで話をして、後日、櫻井から藤島ジュリー景子社長にその内容を伝える予定だそうですが、嵐の再結成はない方向で事務所も考えていて、調整を進めているようです」(民放関係者)

 大野の気持ちが変われば急転直下、嵐の再結成もあり得そうだが、現状ではかなり厳しいようだ。

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2022/01/04 13:00

嵐、極秘の新年会を開催? 2022年の再結成はあり得るのかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

吉田鋼太郎、結婚離婚を繰り返し…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

舐達麻コンプラ無視の“超”大麻論

ホットなヒップホップ・グループ「舐達麻」の3人が大麻について大いに語ってくれた昨年のイン...
写真