日刊サイゾー トップ > エンタメ  > JUMP有岡マリオでまた暴走

JUMP有岡マリオでまた暴走、メンバー総ツッコミ Snow Man深澤が禁じ手連発でどうなる!?

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

無限アップはなんとか成功も…有岡の暴走は続く

 有岡は深澤のアシストもあり、やっと無限アップに成功、コース内の制限時間ギリギリまで試みるが調子に乗りすぎて、なんとゴールに間に合わないというとんでもない結果になった。

 しかし、無事にアップした機体は残っていた!

 またインターネットを駆使して、深澤が4-2から最終ステージに繋がる8-1へワープできることを発見。26分かかって8-1を抜けることができ、残すは3ステージだが、残念ながらここで収録時間はタイムアップ。

 メンバーたちは、悔しさあまりに延長戦を懇願し、頑張ることになった。しかし、実力が伴わないのに大幅にステージをスキップしたからか、なかなかクリアできず、無限アップしたはずが残機3になってしまった。このままでは、また振り出しに戻ってしまうため、落胆と諦めとピリついた空気が漂う。

 すると……スタッフから「少し巻き戻しできるんですよ」と魔法のアドバイスが!

 メンバーたちは動揺を隠せず混乱するなか、深澤が言われた通りに試してみると、細切れにされたチャプターが下に出現し、敵にやられた手前まで戻れた。

 玉森が「マリオもビックリだろ、これ」と言う通り、巻き戻し機能を使いで最終ステージへ少し乱暴にたどり着いた。

 有岡はインチキ気味に何度も巻き戻し機能を駆使し、ラスボスのクッパと対面しすぐに倒した。すると宮田が「1人1回ずつクッパ倒す?」と謎の提案から、巻き戻し機能をフル活用し、次々にクッパを倒し仲良くエンディングを迎えた。

 ちょっとズルいけど、終わり良ければ総て良し!?

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/02/01 17:00
12

JUMP有岡マリオでまた暴走、メンバー総ツッコミ Snow Man深澤が禁じ手連発でどうなる!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真