日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 『名探偵コナン緋色の弾丸』の難点
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識⑥

金曜ロードショー今週も『名探偵コナン』、地上波初『緋色の弾丸』の難点

文=しばりやトーマス(しばりや・とーます)

興行成績は伸び悩みも…アニメらしい演出も

 このようによほどコアなファンでないと理解するのに時間がかかる物語と、赤井が赤井として活躍するシーンが少ないということで、やや期待していたのと違う話になってしまっているのが、興行成績が伸び悩んだ理由のひとつではないかと。

 とはいえ、ついぞ邦画の実写では絶対お目にかかることのない高速道路のスケボーチェイスや、超電導リニアが暴走、建造物を次々ぶっ壊していくダイナミックなアクションなどは見所で、日本のアニメの質の高さを見せつけられました。

 赤井の声はガンダムのシャアでお馴染みの池田秀一(名前もそこからのもじり)で、池田さんが「FBIだ!」っていっても充分サマになってる。

 以前『デスノート』の映画でウッチャンナンチャンのナンチャンが「FBIだ!」ってやって、観客の失笑をさらっていた。ナンチャンがFBIって無理があるよ。邦画でFBIを出していいのはアニメだけにしておいて!

しばりやトーマス(しばりや・とーます)

しばりやトーマス(しばりや・とーます)

関西を中心に活動するフリーの映画面白コメンテイター。どうでもいい時事ネタを収集する企画「地下ニュースグランプリ」主催。

Twitter:@sivariyathomas

最終更新:2022/04/22 13:00
12

金曜ロードショー今週も『名探偵コナン』、地上波初『緋色の弾丸』の難点のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真