日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 松村北斗“港区女子”に要注意の占い

SixTONES松村北斗「キスがめちゃくちゃ上手い!」“港区女子”に要注意の占い

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

SixTONES松村北斗「キスがめちゃくちゃ上手い!」結婚も◎ただ港区女子に要注意の占いの画像1
SixTONES・松村北斗

 5月9日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)では、ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』(同)から、広瀬アリス、飯豊まりえ、西野七瀬、SixTONES松村北斗、岡山天音、藤木直人の出演陣が登場した。

 注目したいのは、最近俳優として頭角を現している松村を、これまで数々のジャニーズタレントの運勢と寄り添ってきた占い師・星ひとみが占うところ。

 まず星は松村に「ジャニーズにしては、戦闘能力10しかない」と告げ、なんだか少し残念なスタートだったが「ビビりの星も入っている。警戒心がすごい強いの。付き合うと最強な人。めちゃくちゃ一途で、何があっても浮気しないから~」と、良いような悪いようなフォローを入れた。

 これに松村は「はいっ!」と挽回すべく大きく返事をしたのだが「安心をくれる、安らぎをくれる。でも、つまんない。刺激が全くないの。基本、家にしかいないし、ゲームしているか、のんびりしているか」と、やっぱり容赦ない占い結果を伝える星だった。

 それでも「細かいことはアレ(秘密)ですけど、めちゃくちゃ当たっています(笑)。一途だけどつまんない。これがすごく当たっています」と松村は素直に従った。

「ベタに弱い星持っているから、単純な人なワケ。自分だけに優しい人に弱かったり」と勢いが止まらない星に、松村は頭をポリポリ掻きロックオン(=的中)していた。

 そしてアドバイスは「今年、本来だと努力したり、勉強する時期になっていて。料理するとか、なんか資格とるとか~」と星。

 ドラマ内で松村は料理人見習いを演じていると伝えると「いいです!家庭運がさらに上がる。ただね、今年がちょっと心配。ストレスをストレスと感じにくい人だから……。2022年の夏、倒れやすい時期になっていて、六本木・乃木坂・麻布十番・赤坂に住んでいるって女の子には、本当に気を付けて!」とマジトーンで“港区女子”をけん制した。

 この間もドラマの共演者たちとの掛け合いから、仲睦まじい様子がうかがえる。終始、穏やかな口調と優しい笑顔であった松村だったが、急に「あの……僕、今この職業であっていますか?」と際どい質問を星に委ねた。

 すると「21歳で辞めたくなかった? ちょっと崩れている」と。これには「そうですね……ありましたね、そのくらいの時期に。すごく居心地が悪かったっていうか。ずっと自分ができなくて、責められているような気持ちになって、誰の言葉も『イヤミかな』とか『今いったの俺のことかな』とか思っちゃって。メンバーと一切話さない時期があって、ずっとイヤホンして、本番呼ばれたら行って、戻ってきたらまたイヤホンして……みたいな」と、ちょっとセンスティブにロックオン。

 星は「本来、俳優の星が入っている。歌はあまり入ってないかな、踊りはいいね」と、間髪入れずに答えると、松村は「そっちですか!?」と驚き、スタジオも「お~」と反応した。

 すると広瀬が「歌ってみたら、今?」と悪ノリをかまし、「何いってんの。歌はよくないっていわれたんだよ~、今」と2人で場の雰囲気を好転させた。

12

SixTONES松村北斗「キスがめちゃくちゃ上手い!」“港区女子”に要注意の占いのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

高橋ヨシキ監督の長編デビュー作『激怒』

 誰もが暮らしやすい平和なユートピアを目指し...…
写真
インタビュー

”エロ”封印から役者としても開眼

――イジリーさんと言えば、「ベロを使った芸風...…
写真