日刊サイゾー トップ > エンタメ > YouTuber  > 綾野剛「未成年お持ち帰り」疑惑はスルー?

東谷義和、綾野剛の「未成年お持ち帰り」暴露も事務所はスルーか…小栗旬、坂口健太郎、miwaらに“被害”波及の恐れ

東谷義和、綾野剛の「未成年お持ち帰り」暴露も事務所はスルーか…小栗旬、坂口健太郎、miwaらに被害波及の恐れの画像1
東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】「【緊急配信】震えてまっとき」より。

 暴露系YouTuberの「ガーシー」こと東谷義和が13日、人気俳優・綾野剛の「未成年少女との淫行」疑惑を告発。ネットを騒がせる特大の“爆弾”となったが、事務所やテレビ局、スポンサーはふたたび「スルー」の構えを見せているようだ。

 東谷は13日のライブ配信で、綾野の「未成年アイドルお持ち帰り」疑惑を暴露。その証人として「お持ち帰りされた本人」だという、元NMB48の松岡知穂が登場した。この日の配信は中東・カタールから行われたが、松岡が現地まで行って「ゲスト出演」したのだ。

 「事件」が起きたのは約7年前。東谷が大阪・ミナミで経営していたバーに綾野が現れ、そこに東谷の友人に連れてこられた当時17歳の松岡が居合わせたという。

 松岡はジュースを飲んでいたが、綾野の強い勧めによってお酒を飲んで酔ってしまったとのこと。綾野は松岡と一緒に帰りたいと言い出し、東谷が「未成年だから」と制止しても聞き入れず、強引に松岡を連れてホテル街に消えていったそうだ。

 松岡によると、東谷が「爆弾を落とす」と事前に予告していたせいか、今回の配信の前に綾野から事件以来7年ぶりに連絡があったとのこと。綾野は「(当時)18歳だったよね?」と確認し、それを認めてLINEの履歴なども消してくれれば「お金を包む」と持ちかけてきたという。

 これらの暴露が事実であっても、淫行の公訴時効は3年なので法的な責任を問うことはできないが、道義的な問題は残るだろう。また、東谷は松岡が正常な判断のできない泥酔状態だったことから「準強姦罪(準強制性交等罪)」にあたる可能性もあるとし、もしその場合は公訴時効が10年なので事実が認められれば刑事罰の対象になる。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真