日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 城下尊之の「フラッと芸能解説」  > 微妙な”婚約発表”を行ったワケ
フラット芸能

久慈暁子アナがSNSをざわつかせる微妙な”婚約発表”を行ったワケ

文=城下尊之(しろした・たかゆき)

久慈暁子アナがSNSをざわつかせる微妙な婚約発表を行ったワケの画像1
久慈暁子 公式インスタグラムより

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかくあおり・あおられがちな芸能ニュースをフラットな目線で、おちついて解説!

――元フジテレビアナウンサーの久慈暁子が米プロバスケットボール(NBA)のラプターズに所属する渡邊雄太選手と結婚しましたが、SNSでザワついているようです!

城下 5月26日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)で、渡邊選手との婚約を電撃発表したんです。その時、入籍時期については「未定」とコメントしていたんですね。ところが、翌5月27日に、久慈さんと渡邊選手それぞれの公式Instagramで「5月26日に入籍したことをご報告させていただきます」と結婚発表した。「ポップUP!」放送後、すぐに婚姻届を提出したようです。それで、SNSでは「婚約発表の意味はなんだったんだ」と話題になりました。

――そりゃ謎すぎますね。なぜ入籍は「未定」と言ったんですかね。

城下 どういうことかと言いますと、久慈さんは4月末でフジテレビを退社したばかり。今後はフリーアナウンサー、タレントとして活動していくつもりでしょう。そうすると、フジテレビの仕事をするかもしれないし、他局でも仕事をするかもしれない。とはいえ、フジテレビは自分を育てて有名にしてくれたところです。義理を果たすという意味で、他局より先んじて報告をしなければならないという考えがあった。おそらく自分の知っているプロデューサーに相談したのでしょうね。「『ポップUP!』だったら時間を取って発表できるよ」ということになったのだと思います。

――だったら「ポップUP!」で婚約ではなく結婚発表をすればよかったのでは。

城下 古巣で婚約発表をしたという形をつくったのでフジテレビとしては文句はありません。その上で、翌日Instagramで入籍を発表する。そうするとマスコミ全社に公平じゃないですか。今後、いろいろな仕事をする可能性がありますから、結婚発表は公平にしておきたかったのでしょう。

――ははあ、全方位に気を使わないといけなくてたいへんですね。

城下 結果的に「未定です」と言ったそばから入籍とはなんだと笑われたけれども、彼女としては一応の義理を果たしたことになります。

――で、今後はタレントとしてバリバリ仕事に励むということでしょうか。

城下 いや、そう簡単にはいかないでしょう。というのも、渡邊選手は日本人史上2人目となるNBA選手で、2021年の東京オリンピックにも日本代表で出場した一流選手です。今季のNBAが閉幕しラプターズとの契約は終了、このオフ期間中に新たな所属先を探すそうですが、いずれにしろ来季も世界で活躍するでしょう。

 となると、久慈さんも海外に一緒に行って栄養管理などをしたりする可能性が高い。女優であればオフの間にCMや映画を撮影するなど一定期間、出稼ぎに来ることもありえますが、彼女の場合は、情報番組やバラエティ番組などの出演が中心ですから、そういった定期的な仕事は入れにくい。せいぜいCMくらい。ただ今後、いつ日本に帰ってきたとしてもスムーズに仕事ができるように、現段階から各局に気を使っておいたということです。

――先の先まで考えて発表したんですね。元女子アナも田中みな実に始まり、宇垣美里、鷲見玲奈⋯⋯退社後も活躍し続けるためにはキャラ作りがたいへんそうですが、久慈はしばらくは「NBA選手の妻」という看板でやっていけそうですね!

城下尊之(しろした・たかゆき)

城下尊之(しろした・たかゆき)

立教大学在学時から、サンケイ新聞でアルバイトを行っていた経緯から、卒業後、サンケイスポーツへ入社。スポーツ紙文化部記者となった初日で見習い経験もないうちに、他に大きな事件があったため、「(故)林家三平さん、大病から復帰!」という大事な現場を任された。退社後は、TBS『奥様8時半です』のデスク担当として勤務し、その後、芸能リポーターに転身し、現在に至る。独自に身につけてきた取材能力、ブレーンの作り方等から、芸能界の裏話を交えた、楽しい味付けで話す。

【プロフィールページ】

最終更新:2022/06/11 21:00

久慈暁子アナがSNSをざわつかせる微妙な”婚約発表”を行ったワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真