日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > “熱愛”に新展開「スーツ格好良かった」

田村真子アナ、相席・山添との“熱愛”に新展開「スーツ格好良かった」

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

田村真子アナ、相席・山添との熱愛に新展開「スーツ格好良かった」の画像1
田村真子 TBS 公式サイトより

 15日放送のTBS系『ラヴィット!』に相席スタートの山添寛が出演。占い師にTBS田村真子アナウンサーとの関係の核心を突かれた。

 この日は見取り図が安くてウマい店に潜入調査する企画『安くてウマくて〇〇な店』を放送。ゲストとして山添もこのロケに参戦した。

 冒頭で以前、視聴者プレゼントのキーワードに山添が「田村アナ山添に交際報道」と発表したことから始まった“山添が強引に持ち込んだ2人は付き合ってる設定”を弄られると、「スーツ着てるのは新鮮やと思うけど、こういう俺も知ってもらえたら嬉しい。真子ちゃん、行ってきます」と、カメラ目線でスタジオの田村アナにメッセージ。スタジオで見ていた田村アナは呆れたように「いってらっしゃ」と返していた。

 ロケの途中占いの店を見つけると、3人は急遽安くて当たると噂の占いへ。

 山添は「田村真子という素人と今付き合ってまして、今後の僕たちを見てもらってもいいですか?」と相性占いを希望。

 嘘の関係にどんな結果が出るのかスタジオに緊張感が走る中、占い師の山崎桜先生はタロットカードをシャッフル。すると一枚のカードが飛び出して表を向いた。これはジャンピングカードと言って飛んだカードには意味があるという。

 山崎先生が「事実じゃないというカードでした」と明かすと見取り図・盛山晋太郎は「一撃で出た!すごいな先生」と興奮。スタジオの田村アナも「ほら!ほらほらほらほら!すご!この先生すごい!」と手を叩いて大喜び。山添は「でもこのカードは先生の向きから見てこう……」と逆向きなら逆の意味になると、さっき知った知識で否定しようとしたが「そんなん知らんやろ!」と盛山から強めにツッコまれ肩を落としていた。

 さらに占いを進めると田村アナの山添への気持ちは「仕事で共演してる人」という結果。盛山が「仕事で一緒になるから仲良くしなきゃいけない」と補足すると、山添は「思わせぶりな女性ってことですか?」とポジティブに解釈。何か思わせぶりな態度を取られたのか質問されると「めっちゃ僕だけにウインクしてくる」とさらに嘘の設定を追加させていた。

 ロケVTRが終わると、スタジオで山添は「阻まれる方が恋って燃えるんで」とまだ設定を続行。しかし、白けた雰囲気に「こんな空気になるんやったらそろそろ潮時です」と本音を打ち明け、スタジオを笑わせていた。

 この設定もついに終焉を迎えるのかと思いきや田村アナが一言「スーツの山添さんは格好良かった」と思わせぶりな態度を取る。

 さらに日向坂46・富田鈴花が「国民的悪童」と言われている山添の可愛い一面を探したところ「食べてるところの下アングルがめっちゃ可愛かった」と明かした。山添は「三角関係か……」と呟きややこしくなりそうな展開にスタジオはザワザワ。

「逆にまーちゃんの恋心に火が付く可能性があります!」と山添が設定の舵を切ると司会麒麟・川島明が「ということなので、ゆるやかに続行ということが決まりました。ちょっとやってみます」とまとめ番組は終了した。

 ネット上では「山添さんと田村アナずっと見てられる笑」「山添さんと田村アナのやりとり好きだわあ」「山添さん、田村アナ、すーじーの三角関係は追っていきたいですね~」「まーちゃんがんばれ!!」とこの設定のファンたちが盛り上がりを見せていた。

 富田の参戦で打ち切りを免れたこの設定。次週が待ち遠しい。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/06/16 08:00

田村真子アナ、相席・山添との“熱愛”に新展開「スーツ格好良かった」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシアタ...…
写真