日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > キンプリ発火事故を現地レポ!
ジャニーズ×Twitterトレンド速報

キンプリ発火事故を現地レポ!メンバー神対応もスタッフの判断に残る疑問

文=鈴木紬(すずき・つむぎ)

キンプリ発火事故、スタッフは「しどろもどろ」!?

 その後、機材調整が終わると、キンプリはステージから退場。代わりにジャニーズタレントの興行を主催するヤング・コミュニケーションのスタッフが登場し、事情を説明すると共にライブの中止を告げたという。

「ヤングコミュニケーションのスタッフは冷静に話そうとはしていましたが、時折しどろもどろになる部分もあり、動揺が伝わってきました。中止を聞いたファンの中には泣き出す子もいて、雰囲気は最悪でしたが(苦笑)、ケガ人が出なくてよかったです。今回中止になった公演に関しては振替公演が可能か協議するそうですが、コロナの影響もありますから、なかなか難しいかもしれません。振替公演が不可能な場合は返金対応になるそうです」(同)

 前代未聞のトラブルを乗り越え、ファンとの絆がより強まったともいえるキンプリ。今後、ツアーが何ごともなく完走できることを願うばかりだ。

鈴木紬(すずき・つむぎ)

鈴木紬(すずき・つむぎ)

元アイドル誌編集者。宮迫博之の焼肉屋「牛宮城」を誰かにおごってもらう日を夢見る芸能系ライター。芸能人のYouTubeやSNSのパトロールが日課。

最終更新:2022/11/20 13:10
123

キンプリ発火事故を現地レポ!メンバー神対応もスタッフの判断に残る疑問のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

恋多き女優を変えた松坂桃李

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真