日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜辺美波の“ガーシー砲”はいつ?

浜辺美波の交際ネタ? ガーシー議員のサロンで予告された注目の“暴露”の行方

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

浜辺美波の交際ネタ? ガーシー議員のサロンで予告された注目の“暴露”の行方の画像
浜辺美波 公式サイトより

 NHK党の参院議員で暴露系YouTuberのガーシー(本名・東谷義和)氏が、有料オンラインサロンの開設日を先日SNSで告知した。

 Instagramのストーリーズ機能を使ってガーシー氏は、「サロンも今日ようやく試運転できる!」と報告し、「オープンは20日くらい」とまもなく始動することを予告している。

「すでに、あるアプリを使ってのサロン開設や、申し込み方法も告知されているが、ネットが詳しくない人にも分かりやすいように動画での解説も。月額3990円となかなかの値段設定だが、東谷氏はこれまで『サーバーの維持費がかかる』と説明。値段に見合うだけの“暴露”があるか注目される」(芸能記者)

 サロン開設を間近に控えた16日夜には、大手レコード会社・エイベックス会長の松浦勝人氏が行ったYouTube生配信に登場。松浦会長は初めてガーシー氏の滞在する中東・ドバイを訪れ、ホテルの一室と思しき場所でトークした。これまでもTwitterのスペース機能やLINE電話等で交流してきたこともあり、ふたりは終始リラックスムード。芸能人、芸能界の重鎮、経済界の大物の実名がバンバン出るマシンガントークが展開され、同時接続者数は10万人に迫る大反響だった。アーカイブされた動画は公開から1日と経たずに100万回再生を突破している。

 ガーシー氏のサロンといえば、東谷氏は暴露する芸能人の第一号として女優の浜辺美波を予告。以前にも浜辺ネタは予告されており、「ガーシー氏は浜辺本人との接点はないようで、浜辺の周辺関係者は『なんで浜辺が?』とクビをかしげていた」(同・芸能記者)というが、今回の松浦会長とのコラボ配信の中で、ガーシー氏はその気になる内容の“ヒント”をにおわせたようだ。

 浜辺といえば、今年3月から無期限活動休止中の男女ポップデュオ「まるりとりゅうが」のメンバーであるRyugaと交際していると昨年9月に「週刊文春」(文芸春秋)で報じられたが、双方の事務所は交際を否定。今年に入ってからは、ボクシングへの転向が発表されている元キックボクサーの那須川天心との交際疑惑もネット上で囁かれていただけに、こうした恋愛絡みのネタを投下するのではと見られていた。実際、過去には「男性系の暴露」と予告していたものの、「タイミングでやります」としながら、まだ“発表”には至っていない。

「ガーシー氏は松浦氏から『これから誰(の暴露)やるか知りたい』と言われ、芸能界では『綾野剛、(新田)真剣佑、城田優。ここは継続してやります』と話した後、『浜辺美波ちゃんのこともやるって言ってるんですよ。これは佐野ひなこという人間が、いわゆるタレントでありながらアテンドしまくったので、それに対しての流れ弾で来るよ、っていう』と説明。浜辺が飲み歩いているという噂は耳に入って来るが、浜辺というよりも佐野の“悪行”の暴露になりそうだ」(同)

 2017年の浜辺主演映画『咲-Saki-』に出演していた佐野ひなこは、以前からガーシー氏の目の敵にされており、過去には「佐野ひなこはね、俺、恨みがあるんでとことんやりますよ。人の言うこと信じて俺のこと裏切りやがったからね」「俺、お前のこと大っ嫌いだから!」などと宣言していた。また、浜辺の“暴露”についても、「俺は浜辺美波に恨みがあるわけではない」としながら、浜辺の周辺にいる「女性タレント」について「俺は許されへん理由がある」として、その女性タレントへの攻撃の中で浜辺の話が出てくると以前に説明しており、この「女性タレント」が佐野のことのようだ。

 一部では、これまでの清純派イメージが覆るような内容だとも囁かれている浜辺の“暴露”。当の浜辺は、神木隆之介が主演する来年度前期のNHK連続テレビ小説『らんまん』で神木の妻役に内定しているというが……。いずれにせよ、そろそろ夜の街に繰り出すのは自粛したほうがよさそうだ。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/08/19 06:00

浜辺美波の交際ネタ? ガーシー議員のサロンで予告された注目の“暴露”の行方のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

阿部サダヲ主演の社会派コメディ

 阿部サダヲ主演のコメディ映画といえば、水田...…
写真
インタビュー

「行くぞ、てめぇら!で行けなかったんです」

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真