日刊サイゾー トップ > 芸能  > ラウール“卒業”の闇他週末芸能

Snow Manラウール“卒業”の闇、キンプリファン大暴走中…週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

Snow Manラウール卒業の闇、キンプリファン大暴走中…週末芸能ニュース雑話の画像1
Snowmanのラウール

記者I “死の組”とも言われたE組を1位突破したことでW杯が尋常ではない盛り上がりを見せていますが、サイゾーで先週盛り上がっていたのは今やジャニーズ屈指の人気グループとなったSnow Manのメンバー・ラウールについてでした。隔月で登場していた男性ファッション誌「MEN’S NON-NO」(集英社)を今夏ひっそりと卒業して11月26日にブログで理由を報告したのですが疑念が残るタイミングだったと。

デスクH ラウールの報告がなにわ男子の道枝駿佑が“メンノン”で常時レギュラー化を発表するのに前後した形だから、ちょっとタイミング悪いよね。道枝ありきで報告した形に見えるから。まあ、元から隔月だし、ラウール本人も言っていたみたいに学業が理由なのも本当なのだろうけれども。

記者I  King & Princeと現トップであるジュリー社長との“確執”が取りざたされている状況では尚更ですよね。そんなキンプリは日本テレビの『ベストアーティスト2022』でトップバッターを飾っていましたが、同じく日テレの冠番組『King & Princeる。』では不穏な動きもあったようで。

デスクH まあ、メンバーが脱退するグループとメジャーデビューしたてのグループだったら後者を選ぶよね。ただし、推され始めているはずのTravis Japanにしたって、様々な憶測が飛び出しているみたいだけど。

記者I やっぱりジャニーズの内部事情がグループに与える影響をファンも心配しているし、タレントたちもかなり気にしているようで、なかなか健全な状況とは言えないですよね。キンプリ関連ですと“一部ティアラ”の暴走なんて話題も。

デスクH 脱退を発表した今となっては、ファンが躍起になるのも致し方ないけど、一種の炎上商法にも見えて、それこそ健全ではない気が。まあ、過去の脱退タレントの事例を見たら「推せるときに推せ」っていうのも頷けるところだからなぁ。

記者I 脱退ではないですが、しばらく動きが見えない嵐の大野智に関しては42歳の誕生日を迎えたためか言及されることも多かった模様です。

デスクH これだけ事務所周りでゴタついているところを見たら、大野も復帰しづらいというか、復帰したところで事務所も嵐の活動をバックアップできるかどうかも分からないんじゃない? 

12

Snow Manラウール“卒業”の闇、キンプリファン大暴走中…週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田、大物女性歌手が親戚だった

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真