日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズ、“お年玉”騒動でセコさ露呈

ジャニーズ、9千万円の“お年玉”を経費で落として追徴騒動 ジュリー社長のセコさ爆発か

文=小林真一(こばやし・しんいち)

ジャニーズ、9千万円のお年玉を経費で落として追徴騒動  ジュリー社長のセコさ爆発かの画像1
(Getty Images)

 2022年の年末に、なんとも奇妙なニュースが報じられた。

 ジャニーズ事務所が、タレントに渡していた約9千万円の“お年玉”を経費として計上していたことが発覚。東京国税局の税務調査を受け、藤島ジュリー景子社長の個人的な支出であり経費にはならないと、所得税の源泉徴収漏れを指摘されたのだ。追徴税額は約4千万円になったと言われている。

「今回の騒動では、ジャニーズ事務所がグループ会社のエム・シィオーやジャニーズ出版を巻き込んで、タレントへのお年玉を“交際費”という経費として支払っていた。ジュリー社長がこの“お年玉”を支払ったのは主にジャニーズJr.を中心とした100人前後のタレント。今回は、2018年から5年間の支払いが対象と言われています。5年で9000万円ですから、年間ならば1800万円。単純計算ですが、100人に配っても一人当たり18万円という“お年玉”とはいえない額になります」(スポーツ紙記者)

 なんとも世間の常識から外れた行為だが、今回の騒動にジャニーズ事務所はかなり神経を尖らせているという。

「さまざまな関連会社を保有しているジャニーズ事務所は、税務調査を恐れている印象です。今回のように大きく報じられれば、タレントのマイナスイメージにもつながる。御用達のスポーツ新聞や週刊誌、テレビ番組には、今回の件はあまり大々的に報じないでほしいと要請しているようです。

 ジャニーズ事務所は亡くなったジャニー喜多川さん、メリー喜多川さんの姉弟ではじめた会社で、資産のほとんどを同族で運用している。土地を買うなど運用していますが、毎年の売上が巨額なことで、国税は穴がないか常に注視しています。今後、国税に狙い撃ちされる可能性が高くなりました」(民放関係者)

 また、今回の“お年玉”騒動で、テレビ関係者も肝を冷やしているという情報も舞い込んできた。

「ジャニーズタレントの間では、後輩に“お年玉”を毎年あげるというのが恒例行事になっています。近藤真彦からはじまったと言われ、東山紀之やKinKi Kidsの2人がテレビ番組で後輩にお年玉をあげてかなりの出費になったとトークしていましたし、嵐のメンバーも多くのお年玉を配っていると言われている。
 まさにトークの鉄板ネタなだったのですが、とうとうメスが入ったことで、年始以降にジャニーズタレントが出演するテレビ番組で総チェックが行われているんです。すでに収録済みの番組で、ジャニーズタレントが“お年玉”について言及していないか確認したいと、事務所から要請があったとか。もし“お年玉”に関してタレントが発言していたら、差し替えを要求しており、担当者は年末の休み返上で対応しているようです」(民放関係者)

 とんだ大騒動を繰り広げているジャニーズ事務所だが、これには芸能関係者も驚きを隠せない様子だ。

「ジャニーさんもタレントに毎年“お年玉”を配っていましたが、経費にしていたなんて聞いたことがない。メリーさんもお金には厳しかったですが、タレントへの小遣いや飲食は自腹でしっかりと払っていた。それが、ジュリー社長になってから経費に計上していたようなんですから、セコすぎると芸能関係者の間でも話題になっています。2018年からの調査とのことなので、ちょうど経営の代替わりをしていた頃でジュリー社長が指示したものと思われる」(芸能関係者)

 さらに、今回のお年玉騒動で、今後のジャニーズ事務所の方向性も見えてきたと言われる。

「ジュリー社長が儲け第一で会社経営をしているということが露呈したように思います。嵐は活動休止のままで、King & Princeも空中分解。Snow Manがブレイクしているとはいえ、来年以降は収益が一気に落ちることが予想されます。今後は、経費がかかるジャニーズJr.の育成やデビュー前のグループには、かなり厳しい審査をしていくようです。すでにCDデビューしていても、結果が残せていないグループは解散や休業などもありえるとか。滝沢秀明さんが退所したのも、こういった経営陣の合理化に反抗したからだと言われる。年の瀬に7人組Jr.グループIMPACTorsについて、メンバー全員が退所すると報じられましたが、23年は退所者がさらに続出しそうです」(スポーツ紙記者)

 殺伐とした雰囲気のまま、年末年始を迎えるジャニーズ事務所。数年たって、あのときのキンプリ3人とタッキーは会社を辞めて正解だった……なんて言われる日も来るのかもしれない。

 

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2023/01/01 08:00

ジャニーズ、9千万円の“お年玉”を経費で落として追徴騒動 ジュリー社長のセコさ爆発かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「ルフィ」の“賢すぎる”手口

今週の注目記事・第1位「全国連続強盗予告した...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真