キスマイ分裂“確定”か…北山宏光に「事務所と話し合い」報道、グループ活動に“異変”も

キスマイ分裂“確定”か…北山宏光に「事務所と話し合い」報道、グループ活動に“異変”もの画像
Kis-My-Ft2の北山宏光、玉森裕太、藤ヶ谷太輔

 かねてからささやかれてきたKis-My-Ft2の「分裂説」が現実味を帯びてきた。発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が、メンバーの北山宏光について「昨年秋ごろから事務所と話し合いを重ねている」と伝え、近いうちの退所の可能性を示唆。さらに、グループ活動の減少や、個人の仕事量の差なども指摘されている。

 「文春」によると、ここ3年の間にメンバーたちは次々と個人会社を設立。つい1カ月ほど前には、2021年9月に宮田俊哉と横尾渉が自身が代表を務める会社を設立したと「週刊女性PRIME」が報じたことで2人の退所説が浮上していたが、実は玉森裕太、千賀健永、二階堂高嗣、北山も会社を設立しており、個人会社を持っていないのは藤ヶ谷太輔だけだという。「週刊女性PRIME」の記事では、ジャニーズ事務所側から「デビューより一定期間を超過した所属タレントは、ジャニーズ事務所との間で話し合いを行ったうえで、タレントが設立した個人会社との専属契約に変更しております」との回答があったとのことだが、「文春」によれば、以前は「功労者」クラスのベテランしか個人会社を持てないという暗黙の掟があったものの、現在は藤島ジュリー景子社長の方針で、設立が推奨されているようだ。

 個人会社というと節税などの目的が考えられるが、業界内では「ジャニー喜多川さん時代のタレントとの“ファミリー”的な関係をやめ、ビジネスライクにタレントと契約するためでは」とも指摘されている。「なあなあ」の関係を廃止するのは“健全化”ともいえるが、ある意味ではビジネス上のドライな関係になるという部分もありそうだ。Kis-My-Ft2のメンバーの大半が個人会社を設立したとなると、事務所内で微妙な立場にあるのではとの想像も浮かぶ。Kis-My-Ft2はもともと、SMAPのチーフマネージャーだった飯島三智氏の「飯島派」だったとされており、SMAP解散騒動の引き金となった2016年の飯島氏の退社後は、事務所内での扱いが懸念されていた。

 ジャニーズ事務所の現社長である藤島ジュリー景子氏の「お気に入り」とされる藤ヶ谷と玉森はドラマ・映画出演が相次ぐなど事務所からプッシュされているが、いわゆる“後列メンバー”で「舞祭組」としても活動する宮田、横尾、千賀、二階堂は露出が多いとはいえず、恵まれた状態とは言い難い。さらに、北山においては“前列メンバー”なのに藤ヶ谷や玉森と比べて明らかに仕事量が少なく、事務所からの扱いに不満を抱いても不思議はない状況だ。そうした現状と「事務所と話し合いを重ねている」という文春報道によって、退所の懸念が強まっているようだ。

 以前からKis-My-Ft2は「グループごと退所するのでは」とたびたび噂されていたが、今年1月に藤ヶ谷はバラエティ番組で「(退所を考えたことは)過去にありましたけど、今時点、今現在では辞めようとは思ってないです」と断言。また、玉森が同月に個人のInstagramアカウントを開設したことで「退所する人間がソロのSNS開設なんてしないはず」と推測され、オタクキャラでバラエティ露出を増やした宮田や美容男子キャラが話題の千賀ら「舞祭組」の面々に関しても、「ジャニーズ所属だからキャラが生きているので退所はない」という見方が強まっていた。しかし、そうしたグループの退所説を否定する要素の中で“エアポケット”のようになっていたのが北山の存在だった。

 何かしらの異変の兆候とも思える出来事も起きており、Kis-My-Ft2は今月17日の放送をもって約4年間MCを務めてきた音楽バラエティ番組『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)を卒業することが決定。一部メディアでは「メンバー全員そろってのグループ取材が事務所NGになった」とも伝えられ、以前は複数人で出演していた冠ラジオ番組『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』(文化放送)は今年から持ち回りの1人体制になった。昨年末の各局の音楽特番でKis-My-Ft2の出演が少なったことも気にかかる。各自のソロ仕事が忙しくなってスケジュール調整が難しくなったのであればいいが、ファンからは「何か起きそうで怖い」という不安の声もあがっているようだ。

 北山については昨夏、ジャニーズJr.のIMPACTorsの公演でメモを取りながら見学していたとの目撃情報もあり、滝沢秀明副社長(当時)のもとでジャニーズJr.の育成に関わるのではとの憶測も出ていたが、滝沢氏は昨年退社、IMPACTorsも退所が確定的となっている。また、5月から新規公演が始まる『Endless SHOCK』など舞台出演も少なくないが、ここのところの退所者は舞台やショーに力を入れていた人間が多く、テレビや映画などの映像作品での露出を好むとされるジュリー社長の方針との対立も影響しているのではと指摘されている。

 ジャニーズでは、King & Princeから5月22日をもって平野紫耀ら3人が脱退し、それぞれ順次ジャニーズ事務所からも退所することが決定している。Kis-My-Ft2からも退所者が出ることになってしまうのか、今後の動向に注目したい。

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

さとうゆうま

最終更新:2023/03/11 07:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed