日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 中丸雄一、採れたけど撮れてない

『旅サラダ』中丸雄一、採れたけど撮れてなかった!

ドラえもんみたいに中継を締める中丸

 この採れたてのじゅんさいを活用し、料理が振る舞われるそうだ。じゅんさい料理といえば、お吸い物くらいしか思い浮かばないけども……。

 いや、ほかにもあるらしい。中丸に用意されていたのは、じゅんさいのおそばだった。湯がいたじゅんさいをぶっかけて食べるやつである。じゅんさいは湯がいても、トロトロの食感はそのままらしい。見るからに、どぅるどぅる好きにはたまらないおそば。これを、中丸が食した。じゅんさいのお味は、果たして?

「うん。ちょっと待って、今、そばしか食べてない」(中丸)

 じゅんさいの感想を聞きたいのに、そばしかいってなかった中丸。でも、ヘマを白状する素直さは認めたい。気を取り直して、もう1度中丸がじゅんさいをすすった。

「あ゛っ、本当だ。(そばで)温かくなって、ぷるんとした感じも強まって、相性がいいですね」(中丸)

 まずそうに食べているが、きっとおいしいのだと思う。見るからに、おいしそうなじゅんさいそばだから。

「ありがとうございました。ステッカーを最後にお渡しさせてください」(中丸)

 サロペットをまさぐり、お腹の中からステッカーを出す中丸。いや、どこに入れてるんだよ!? コアラ状態というか、ドラえもん状態というか。

 それにしても中丸、これほどのシチュエーションでも沼に落ちなかったな……。

神田正輝のホッとさせる駄洒落

 各媒体のネットニュースを見ると、MC・神田正輝の激ヤセぶりが話題になっているらしい。たしかに、3月の頃の映像と見比べるとかなり痩せた印象を受けるのも事実。心労がたたったのか、体調を崩しているのか……。

 この日の『旅サラダ』のオープニングは、こんなトークからスタートした。

神田 「雨が来週は続くみたいだけど、これが長くないかもしれない」

勝俣 「毎回、梅雨は続かないですもんね」

神田 「だから、終わっちゃったのわかんないから、つゆ(梅雨)知らず?」

松下 「(苦笑)」

 たしかに頬はコケているもの、駄洒落はいつものキレの神田。病気ではなく、単に彼はダイエットしているだけなのでは? そう思わせてくれる、ホッとさせるくだりだった。ただ、この日に紹介されたトルコ旅のVTRで登場したレストランの店名が「Sayka」だったときは、不意を突かれて少々きてしまった。

寺西ジャジューカ(芸能・テレビウォッチャー)

1978年生まれ。得意分野は、芸能、音楽、格闘技、(昔の)プロレス系。『証言UWF』(宝島社)に執筆。

記事一覧

サイト:Facebook

てらにしじゃじゅーか

最終更新:2023/06/03 06:00
12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed