日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 別のレギュラー番組も降板していた!

懺悔のアイクぬわら、『おはスタ』に続き別のレギュラー番組も降板していた!

懺悔のアイクぬわら、『おはスタ』に続き別のレギュラー番組も降板していた!の画像1
アイクぬわら ワタナベエンターテインメント 公式サイトより

 未成年の“おはガール”を自宅に連れ込んだことが問題となり、レギュラー出演していた『おはスタ』(テレビ東京系)を卒業した超新塾・アイクぬわら。これに続き、別のバラエティ番組も人知れず卒業していたことがわかった。

 アイクといえば、8月28日に『おはスタ』公式Xが「アイクぬわらは 8/25(金)にて番組を卒業となりました」と事後報告したため、番組ファンが「なんで?」と騒然。

 この2日後、ニュースサイト「文春オンライン」が理由について詳報。アイクが未成年のおはガール・Aさんを5度にわたり自宅に連れ込み、これを知ったAさんの両親が番組にクレームを入れていたことが発覚した。

 その後、アイクはニュースサイト「週刊文春電子版」のインタビューに登場し、未成年の連れ込み行為について「その時は自宅に未成年を招く事がどれだけ非常識な事なのか分かっていなかったです。今は本当に反省してます」「僕は調子に乗っていたんだと思います」などと懺悔している。

アイクぬわら、『しくじり先生』に姿なし

 そんなアイクは現在謹慎期間なのか、超新塾がメインで出演した11月17日配信の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(ABEMA)に姿はなく、「一番しくじったメンバーがいない」と視聴者をザワつかせることに。

 さらに、この回には元おはガールの岡本夏美や、19歳の元おはガール・奥森皐月と今月結婚したハライチ・岩井勇気の相方である澤部佑も生徒役で出演しているため、視聴者からは「このきつい状況であえてアイクに出てほしかったけど、まあ無理だよね」といった声も見られる。

 また、ゲームメーカー「バンダイナムコエンターテインメント」が固定スポンサーを務めるYouTube番組『セガにゅー』(毎月最終金曜日更新)からも、アイクは人知れず降板した模様。

 同番組は、8月25日配信回でレギュラーメンバーが一新することが発表され、その1人としてアイクも動画に登場。しかし、その後の動画には一度も出演せず、11月24日配信の最新回では、唐突に安田大サーカスのクロちゃんが登場した。

アイクぬわら、番組サイトから写真が削除に……

 現在、『セガにゅー』公式サイトを見ると、以前掲載されていたアイクの写真が消えているほか、番組説明の出演者も「藤岡真威人さん、久保田未夢さん、クロちゃんを中心に、『セガにゅーファミリー』が、“ナウでヤングな企画の数々”をお届けします!」という内容に書き換えられている。

 どうやらアイクの代わりにクロちゃんがレギュラー加入したようだが、アイクのことを視聴者に思い出させないためか、クロちゃんのレギュラー入りは大々的に告知していない模様。

 加えて、アイクが出演した8月25日配信回では、今後順次配信予定であったと思しき収録済みの映像がダイジェストで公開されていたが、アイクが出演しているためお蔵入りになった可能性が高そうだ。

 かつては子どもたちから大人気だったアイク。ネット上では復帰を望む超新塾ファンも散見されるが、再びテレビで活躍する日はくるのだろうか。

仲宗根由紀子(エンタメ系ライター)

芸能誌の編集を経て、現在は国内・国外ドラマレビューを中心に執筆するライター。人気俳優のインタビュー経験多数。

なかそねゆきこ

最終更新:2023/11/28 19:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真