日刊サイゾー トップ > エンタメ  > SMAP、キンプリの再共演、嵐の今後に進展か

旧ジャニーズ新会社、福田淳新社長の就任でSMAP、キンプリの再共演、嵐の今後に進展か

SMAP

 旧ジャニーズ事務所からマネジメント業務などを引き継ぐ新会社の名称が「STARTO ENTERTAINMENT」(スタートエンターテイメント)に決定し、当初の報道通り、代表取締役CEOに福田淳氏が就任すると発表された。福田氏は改革の象徴として「SMAP再結集」を計画しているとされ、分裂したKing & Princeの再共演にも言及するなど、これまでなら考えられなかったことが起きそうな気配だ。

 福田氏はソニー・ピクチャーズエンタテインメントのバイスプレジデント、ソニー・デジタルエンタテインメント代表取締役社長を歴任し、女優・のんがエージェント契約しているコンサルティング会社「スピーディ」の社長を務めるなど、長年にわたってエンタメ界に携わってきた人物。

 8日にオープンしたSTARTO ENTERTAINMENTの公式サイトでは、福田氏が「ジャニーズ事務所のアーティストとして磨いてきた彼らの歌、ダンス、演技。これらの一流コンテンツは、世界中に大きな影響を与えてきた『日本の宝』です。グローバル展開を考えたいアーティストに対しては、米国・韓国など、海外のエンタメ業界への橋渡しも手掛けていきたいと思います」「また、私は長年IT業界におりましたので、若いアーティストたちが将来を見据えて興味を持っている最先端技術の方面も動かしていく構想です」などと抱負を語った。

 また、経営陣はCOO(最高執行責任者)に就任する井ノ原快彦を除き、旧ジャニーズとは関係のない「経営や法律や財務のプロフェッショナル」を登用。井ノ原はSMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)の副社長を務めていたが、新会社のCOO就任に伴って退任したという。当初は「看板をかけ替えるだけでは」といった批判もあったが、本気で改革に取り組む姿勢をうかがわせている。

 来春からの本格稼働を目指すという新会社の改革の象徴となりそうなのが、旧ジャニーズ時代の「タブー」の解禁だ。

 福田氏は「SMAP再結集」を画策していると複数のメディアで報じられており、新社長就任直後の「週刊文春」(文藝春秋)のインタビューで、「(退所者との)共演NGといったって、それって『(芸能事務所がいくつもある)港区の話』でしょう。我々は韓国と戦ってグローバルに打って出なきゃいけないのに、そんな狭い港区レベルの話をしてどうするんですかって」「退所しても、事務所に戻りたかったら戻ればいいし、出たければ出ればいい。これまでその自由さがなかったことが問題だったんです」などと発言。元SMAPメンバーをはじめとした退所者との共演にNGを出すことはないと明言した。

 福田氏はSMAPの元チーフマネージャーで「新しい地図」の香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の所属事務所の社長でもある飯島三智氏と親交があり、飯島氏が3人の海外進出について福田氏に相談したこともあったと報じられるなど「パイプはある」状況だ。当人たちの思惑についても、稲垣がトーク番組で元メンバーの木村拓哉や中居正広について「会ってみたい」と語ったり、今春に香取と中居の6年ぶりの共演が実現したりと、退所組はわだかまりがないことを感じさせている。

 SMAP再結集の最大のネックは木村の意向だともいわれているが、福田氏は社長就任に際して「一番最初に木村拓哉さんにご挨拶させてもらった」と明かしており、木村は面談後に後輩らとのグループLINEで福田氏の人柄を高く評価する言葉をつづっていたという。福田氏がSMAP再結集を思い描いているのであれば、木村からの信頼を得たのは大きな前進となりそうで、再結集は夢物語ではなくなってきそうだ。

 また、King & Princeは平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太が脱退し、滝沢秀明氏の事務所TOBEで新グループ「Number_i」を結成したが、福田氏は彼らとグループに残った永瀬廉&高橋海人の共演についても先述の文春インタビューで「全くOKです」という立場を表明した。本人たちや滝沢氏の意向もあるので「共演できるかも」と安易に期待はできないかもしれないが、少なくとも新会社は「止めるつもりはない」ということのようだ。

 さらに、福田氏は経済メディア「NewsPicks」のインタビューで、無期限で活動を休止している嵐の大野智について「宮古島に行かれているということで、タイミングを見てお会いします」と発言。大野が宮古島にいることをオフィシャルな場で公言したことに関しては賛否あるが、こちらも福田氏と大野の面談によって嵐の今後が変化していく可能性がある。

 いずれにしても、福田氏の新社長就任によって大きく状況が変わっていきそうだ。

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

さとうゆうま

最終更新:2023/12/11 18:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

山崎製パンで特大スキャンダル

今週の注目記事・1「『売上1兆円超』『山崎製パ...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真