>  > ウーマン・ウェジー

ウーマン・ウェジーの記事一覧 (4731件)

ウーマン・ウェジーの記事一覧です

【wezzy】

宇垣美里アナウンサーの“マイメロ論”を精神科医はどのように見る?

2019年3月31日付でTBSを退社し、フリーアナウンサーとして活躍の幅を広げている宇垣美里さん。  宇垣美里さんといえば、“マイメロ論”が有名だ。マイメロ論とは、宇垣美里さんが...
続きを読む
【wezzy】

東大生集団わいせつ事件の犯人たち、執行猶予のその後

2016年5月、東京大学の学生と院生ら5人が、東京・豊島区のマンション一室で女子大学生Aさんの体を無理やり触るなどして、強制わいせつや暴行などの罪で逮捕された。この『東大わいせつ...
続きを読む
【wezzy】

TWICE日本人メンバー・ミナ、サナ、モモに韓国で「退出要求」

7月5日放送『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にTWICEが出演。TWICEは2週連続でリリースされた日本版シングル「HAPPY HAPPY」と「Breakthroug...
続きを読む
【wezzy】

堂本光一もジャニーズ退所でKinKi Kids解散? 気になる動向

ジャニー喜多川氏の緊急入院報道を端緒に、KinKi Kidsの動向に注目が集まっている。  「週刊文春」2019年7月4日号(文藝春秋)では、ジャニー喜多川氏が引退するとなればK...
続きを読む
【wezzy】

中日ドラゴンズ応援歌だけじゃない、プロ野球応援歌で頻発する「お前」問題

中日ドラゴンズ応援団の公式ツイッターは1日、「この度、当団体で使用している『サウスポー』について、チームより不適切なフレーズがあるというご指摘を受けました。この件について球団と協...
続きを読む
【wezzy】

坂口杏里の自殺未遂、借金も「自業自得で片付けられない」 ありのまま放送した『ザ・ノンフィクション』

6月30日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)は「ワケあって…坂口杏里」と題し、元タレントの坂口杏里さんの密着取材映像を放送した。一年にわたり彼女を追った映像の中には、...
続きを読む
【wezzy】

ジャニー喜多川氏 “死亡説”は悪質なフェイクニュースだった

1日、ジャニーズ事務所は同社のジャニー喜多川社長(87)が「解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血」で入院していることを正式に発表した。6月18日午前11時頃に体調不良を訴え、病院...
続きを読む
【wezzy】

中居正広からジャニー喜多川氏への思いとは「SMAPはわが子と同じ」「命をかけても守る」

2016年末のSMAP解散以降、ジャニーズ事務所からの独立が噂され続けている中居正広。「週刊新潮」2019年7月4日(新潮社)は、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏がその座を...
続きを読む
【wezzy】

テレ東にSMAPの5人が揃って登場! 解散直後から変わらぬ“SMAP推し”がすごい

6月26日放送の『テレ東音楽祭2019』(テレビ東京系)が、SMAP5人のコンサート映像を放送した。TOKIOの国分太一が司会を務め、King & Princeから嵐まで...
続きを読む
【wezzy】

熊田曜子が夫への料理を作り続ける理由を告白 「主人のお母さんが“胃袋をつかめ”と」

28日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演した熊田曜子が、先日のInstagramのストーリーズ投稿について経緯を語った。  熊田は今月12日と18日、ストーリーズで、...
続きを読む
【wezzy】

堂本剛もジャニーズ事務所から退所の意向か ジャニー氏急病で

KinKi Kidsの堂本剛が「ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る」と周囲に漏らしていると、「週刊文春」2019年7月4日号(文藝春秋)が報じている。「ジャニーさん」とはも...
続きを読む
【wezzy】

「老後2000万円不足」はまったく心配しなくていい~年金未納の年収1000万円と、厚生年金のある年収400万円を比較

金融庁の金融審議会ワーキンググループの報告書を巡って大騒ぎになった「老後2000万円不足問題」。発端は、5月23日に朝日新聞の「人生100年時代の備えは?年代別心構え、国が指針案...
続きを読む
【wezzy】

元モーニング娘。の市井紗耶香が参院選出馬で「今井絵理子の二の舞」危惧する声

元「モーニング娘。」でタレントの市井紗耶香(35)が、来月の参院選に立憲民主党から比例代表候補として出馬することがわかった。市井の出馬を伝えるスポーツ紙のネットニュース記事が24...
続きを読む
【wezzy】

『アメトーーク!』今後の放送は? 宮迫博之ら謹慎、サントリーコラボ動画も削除

吉本興業は24日、雨上がり決死隊の宮迫博之ら同社所属のタレント11名の活動停止と謹慎処分を発表した。「フライデー」(講談社)が報じた、芸人たちによる大規模振り込め詐欺グループへの...
続きを読む
【wezzy】

バーミヤンの冷やし中華は間違いない!! 「餃子の王将」「日高屋」「福しん」食べ比べレポ

本格的な夏の訪れを控えて、街ではちらほらと「冷やし中華はじめました」の貼り紙やポスターを見かけるようになってきた。近年では、「バーミヤン」「餃子の王将」といった、誰もが知る有名チ...
続きを読む
【wezzy】

BTS(防弾少年団)の“兵役免除”議論が紛糾 ファンは「軍隊に行くべき」

BTS(防弾少年団)を表紙に起用した「CanCam」(小学館)2019年8月号が、発売前から異例の売上を記録しているという。  今月22日発売予定の「CanCam」では、表紙の他...
続きを読む
【wezzy】

【後編】DV加害者に必要な対話とは? 暴力的なコミュニケーションを肯定する「男らしさ」の“学び落とし”

男性性にまつわる研究をされている様々な先生に教えを乞いながら、我々男性の課題や問題点について自己省察を交えて考えていく当連載。5人目の先生としてお招きしたのは、ドメスティック・バ...
続きを読む
【wezzy】

西野未姫「握手会の本音」暴露が笑えず…差別的な言動ばかりの炎上芸

元AKB48の西野未姫がバラエティタレントとして花開いている。「握手会はゲロを吐くほど大嫌い」など、現役アイドル時代の裏側を暴露して炎上キャラを確立した西野だが、毒舌の度合いを超...
続きを読む
【wezzy】

りゅうちぇる「干された」報道に「テレビだけがお仕事の全てではない」 歌手活動は順調

りゅうちぇるがネットニュースで「テレビから干された」という報道に真っ向から反論している。  18日に徳間書店が運営するネットニュースサイト「アサジョ」が配信した「無表情に心配の声...
続きを読む
【wezzy】

和田彩花がアンジュルム卒業後も「アイドル」を続ける理由とは?

18日に日本武道館にて行われるコンサートをもって、和田彩花がアンジュルムおよびハロー!プロジェクトから卒業する。これをもって、スマイレージ名義時代も含め10年にもおよんだグループ...
続きを読む
【wezzy】

岐阜県海津明誠高校いじめ動画、生徒の名前出回る 学校は「事実関係確認中」

Twitterで拡散中の「集団いじめ動画」が物議を醸している。問題の動画は、16日にユーザーがアップしたもの。ツイート主は、<これはどう見てもいじめです。岐阜県海津明誠高校。現在...
続きを読む
【wezzy】

ダイエットを成功させる食事!ラーメンにチャーシュー、パスタにはたっぷり粉チーズ

ダイエットしたい、健康のために痩せたい――、肌を露出する機会も増えるシーズンを迎え、ダイエット実現への思いも高まる時期だ。近年、そんな人たちに定着しきたのが「糖質制限」だ。「肥満...
続きを読む
【wezzy】

ガストの「おひとりさま席」で極楽自宅気分を満喫! 忖度ナシの体験ルポ

その名が示すとおり、従来は家族連れに利用されることがメインだったファミリーレストラン。だがその客層はもちろんファミリーに限定されない。人との待ち合わせなど、予定までの隙間時間を埋...
続きを読む
【wezzy】

KANA-BOON飯田祐馬の失踪で清水富美加に「めしだを返せ!」「お前のせいで」とバッシング

4人組バンド「KANA-BOON」のベーシスト・飯田(めしだ)祐馬(28)が行方不明になっている。KANA-BOONは6月5日から飯田と連絡がつかない状況になり、メンバーがあらゆ...
続きを読む
【wezzy】

三宅健の体調不良を支えた“彼女”とは? 左手の薬指には指輪も

V6三宅健が数カ月前に過労で倒れていたこと、そして“彼女”がつきっきりで看病していたことを、「女性セブン」2019年6月27日号(小学館)が報じた。  記事によると、三宅は今年の...
続きを読む
【wezzy】

前田敦子の「爆発」はワガママ・迷惑扱いされてきた…それでいいの?

前田敦子が、今月5日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、「私の子どもが、私のようにいつか“爆発”する子にならないか心配」だと悩みを明かした。  前田は昨年7月に俳優...
続きを読む
【wezzy】

「ViVi」の自民党コラボ企画が炎上、ViVi girlのコメントが自民党の理念と真逆の皮肉な構図

自民党と女性ファッション誌「ViVi」(講談社)のコラボキャンペーンに対しネット上で批判が殺到している。  10日夜、「ViVi」は公式ツイッターアカウントを通じて、<みんなはど...
続きを読む
【wezzy】

AKB48矢作萌夏の裏アカやプラ写流出、自称同級生たちの暴走と「暗躍する高校生グループ」

8日、「週刊文春デジタル」で、一般高校に通う男子同級生との交際を報じられたAKB48メンバーの矢作萌夏。同日、矢作はTwitterで<私が、ディズニーランドで一緒に写っている方と...
続きを読む
【wezzy】

尼崎高等学校バレー部の体罰はどうして保護者から許されたのか

今年4月から5月にかけて、尼崎市立尼崎高等学校(兵庫県)の男子バレーボール部や軟式野球部で、コーチを務める臨時講師が部員に体罰を加えていたことが発覚した。いずれも「強豪」で知られ...
続きを読む
【wezzy】

NGT48加藤美南がPR大使解任「NGTでは魅力発信という目的達成できない」

今月7日、新潟市はNGT48メンバーの加藤美南らが務めていた南区PR大使を、本年度は契約しないと発表した。加藤は2016年から南区のPR大使に就任し、特産物の宣伝などに取り組んで...
続きを読む
【wezzy】

宮迫博之とカラテカ入江の親密さ…入江はレイプ裁判で「被害者泡吹いて倒れちゃった」

吉本興業に所属するお笑い芸人たちが、大規模振り込め詐欺グループの忘年会に参加し“闇営業”をしていた。7日発売の「FRIDAY」(講談社)によると、2014年12月、カラテカ入江慎...
続きを読む
【wezzy】

前田敦子「パニックになりやすい」性格明かす、勝地涼への路上激昂事件も

前田敦子が今月5日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演し、「すぐパニックになる性格」であることを明かした。  番組のなかで前田は、子育ての悩みについて専門家たちに...
続きを読む
【wezzy】

脱退報道のSexy Zoneマリウス葉は、「アイドル」としてフェミニズムや多様性を社会に広めようとしている

Sexy Zoneが危機的状況に陥っているという。「週刊文春」(文藝春秋)のネットニュース「文春オンライン」が6月4日付で配信した、<キンプリとキャラ被りで仕事減のSexy Zo...
続きを読む
【wezzy】

元農水次官の長男殺害を「立派だ」と賞賛…「引きこもりは悪魔の予備軍」と偏見を増幅させる報道続く

今月1日、同居する44歳の長男を包丁で刺し殺害したとして逮捕された、元農林水産事務次官の熊沢英昭容疑者。長男はその日、隣接する小学校で開かれていた運動会の音に腹を立て、熊沢容疑者...
続きを読む
【wezzy】

パタハラ被害ツイートで「カネカ」が炎上! 「男性の育児参加」は育休取得で終わりじゃない

「夫が会社で育児休暇を取得したところ“パタハラ”を受けた」というツイッターの投稿が話題になっている。“パタハラ”とは、パタニティ・ハラスメントの略で、男性社員の育児休業制度の利用...
続きを読む
【wezzy】

読売テレビ“人権侵害ロケ事件”は氷山の一角! 人権意識に欠ける関西ローカル番組の実態とは?

関西のローカル番組『かんさい情報ネットten.』(読売テレビ)で5月10日に放送した“外見では男性か女性かわからない一般人の性別を突き止める”といった企画が、全国的に物議を醸した...
続きを読む
【wezzy】

Hey! Say! JUMPのツアー中止は「メンバーの問題」? 怪情報拡散、ファン反省なしの憂事

人気グループHey! Say! JUMPが、デビュー以来継続してきたアリーナツアーを本年度は中止することを発表して大きな話題になった一件。ジャニーズ事務所は、ツアー中止の理由を「...
続きを読む
【wezzy】

元NGT48劇場支配人・今村悦朗が語る暴行事件の真相が的外れ…鎮火しないネット炎上

山口真帆が卒業し、芸能事務所大手・研音への移籍が発表された後もNGT48暴行事件に端を発した騒動はまったく終わりが見えない。NGT48に残った中で、山口真帆の味方ではなかったと見...
続きを読む
【wezzy】

NGT48加藤美南のインスタが大炎上、 8万以上のコメントが押し寄せる異常事態に発展

19日に山口真帆が卒業し、芸能事務所大手・研音への移籍が発表されたが、暴行事件がNGT48というグループに落とした影は大きく、未だ騒動は収束を見せない。  加藤美南のインスタグラ...
続きを読む
【wezzy】

川崎登戸殺傷事件で凶器持ち走るアナウンサーの“現場検証”、ワイドショーの無神経がひどすぎる

28日朝に神奈川県川崎市多摩区の登戸駅付近で発生した19人殺傷事件について、テレビ各局は熾烈な報道を続けている。  29日放送の『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)で...
続きを読む
【wezzy】

川崎登戸殺傷事件でテレビに映った、血だまりや怪我人を撮影する人々の姿

5月28日朝7時45分頃、神奈川県川崎市の登戸駅の近くで、スクールバスを待っていた小学生らが男に次々と刺された。16人が刺され、小学生の女児と39歳男性の死亡が確認されている。 ...
続きを読む
【wezzy】

NGT48早川麻衣子支配人の「真実」ツイートが、報告書とあまりに違いすぎる

NGT48の暴行事件発覚からおよそ5カ月。被害を告発した山口真帆はグループを卒業して大手芸能事務所研音への移籍が決定、ともに卒業した菅原りこ、長谷川玲奈も別の道へと歩み出した。 ...
続きを読む
【wezzy】

ONE OK ROCK・Takaや松任谷由実も東京都 人気アーティストを多く輩出している都道府県は? 

好きなアーティストと共通点があると嬉しい人は多いと思うが、「出身地」というのはその最たる例だと思う。  特に、人口が少ない街で出身地がかぶっていたりすると、同じ街の出身だというだ...
続きを読む
【wezzy】

木村拓哉のアンチエイジング疑惑に「外見より内面を磨け」のバッシング

11月で47歳になる木村拓哉に対して、「ついにアンチエイジングした?」との声が大きくなっている。動画配信サービス「GYAO!」が今月19日に配信した『木村さ~ん』での木村拓哉のル...
続きを読む
【wezzy】

前田敦子が勝地涼に激昂? 流出修羅場写真とインスタとの温度差

  5月23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、怪我をして車椅子姿の前田敦子と、生まれたばかりの子どもを抱く勝地涼の夫婦喧嘩の瞬間を写真で伝えている。  同誌は前田敦子の剣幕が伝...
続きを読む
【wezzy】

小嶺麗奈が田口淳之介を支配・洗脳していた? 田口擁護が続出の怪

22日午後、大麻取締法違反の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された元KAT-TUNの田口淳之介容疑者と女優・小嶺麗奈容疑者。二人は内縁関係にあり、家宅捜索された自宅や車...
続きを読む
【wezzy】

長瀬智也がTOKIOから脱退意思?「山口のため解散しない」はずが

「女性セブン」2019年5月30日号(小学館)が公開した、元TOKIO山口達也の近影は大いに話題になった。しかしそのTOKIOが空中分解目前であり、長瀬智也が「もうTOKIOをや...
続きを読む
【wezzy】

NGT48加藤美南だけじゃない「アンチ山口真帆炎上」が続いたメンバーたちの不可解な投稿

NGT48の加藤美南が、山口真帆をバカにするようなストーリーをInstagramに投稿し、大炎上につながった。加藤美南は20日午後15時頃、山口真帆の卒業公演の様子を伝える『情報...
続きを読む
【wezzy】

荻野由佳への脅迫で逮捕、「正義」に殴られ続けるNGT48残留メンバーたち

新潟県警は20日、アイドルグループNGT48メンバーの荻野由佳を「殺す」と脅迫したとして、京都府在住の無職・堂本一輝容疑者(24)を逮捕した。  堂本容疑者は9日、荻野由佳の名前...
続きを読む
【wezzy】

キスマイ玉森裕太とキンプリ永瀬廉「仲良し」エピソード炸裂も、無慈悲な“格差”が発覚!

19日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、Kis-My-Ft2(以下、キスマイ)の玉森裕太がゲスト出演する。玉森裕太が自宅を公開するほか、後輩グループKing &...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

ウーマン・ウェジー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法「当選権利は対象?」

 6月に施行され、東京オリンピックのチケットも関係する「チケット転売規制法」。弁護士...
写真