日刊サイゾー トップ > リモートワーク

リモートワークの記事一覧 (8件)

リモートワークで困ったことランキング、3位は仕事に集中できない、2位は運動不足、1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】ここ数年で、初めてリモートワークを経験したという人は多いだろう。その中には、「出社時間が減ったことで、時間を有意義に使えるように...

おいこが、見取り図らM-1戦士が過労状態? 新幹線移動中のリモート打ち合わせで休む暇無し

 コロナ禍によってリモートワークが定着しているこのご時世。エンタメ界でもリモートワークが増えているが、そのしわ寄せを受けているのが、人気タレントたちだ。  昨年春の緊急事態宣...

オリラジ藤森の“ドライブトーク”がスマッシュヒット! 2020年コロナ禍を象徴するYouTubeチャンネル3選

 12月8日、YouTube日本版公式ブログにて、2020年の「国内トップトレンド動画ランキング」(音楽を除く)が発表された。YouTuberの代名詞的存在であるHIKAKI...

〇〇ほどテレワーク率が上昇! テレワークの進むサラリーマンの共通点とは

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】このコロナ禍で大きく変わったことのひとつに“働き方”がある。これまでは多くのサラリーマンが毎日会社に出社して業務をこなしていた。...

完全テレワーク導入最大の壁は〇〇! あなたのオフィスにも潜む厄介な文化とは

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】withコロナやこれから訪れるアフターコロナの時代にあたって、国も推奨しているのがテレワークという働き方だ。緊急事態宣言が解除さ...

テレワーク最大の敵は〇〇だった! 現在、許可・推奨を行っている企業は24%にも満たない

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】新型コロナウイルス感染症の影響により、一斉に世の中に普及したテレワーク。社内コミュニケーションはWeb会議やチャットに移行し、直...

“人間離れ”が加速? コロナ禍で82%が求める相談相手は人よりチャットボットへ

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】2020年に入り世界的に流行した新型コロナウイルス感染症によって、世界中の人の生活スタイルがガラリと変わってしまったのはご存知の...
配信動画で建もの探訪

Hey! Say! JUMP・山田涼介の家賃は推定50万!? 不動産屋が解説する「芸能人が住みたい家」の条件

 新型コロナウイルスの影響により、タレントのテレビ番組へのリモート出演やYouTube動画配信が隆盛している。所属事務所内で撮影を行うタレントもそれなりにいるが、中には自宅で...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

リモートワーク記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

【再掲】下ネタ大好きでも不潔なネタは嫌い…キングオブコント最下位でもオファー殺到の『空気階段』による“コントの作り方”

 今年、多くのテレビ番組に出演し、『キングオブコント』でも決勝へと駒を進めた空気階段...
写真