日刊サイゾー トップ > 中村勘三郎

中村勘三郎の記事一覧 (7件)

海老蔵・勘九郎にも危機感なく……“人間国宝”中村吉右衛門「歌舞伎がなくなるかもしれない」

新しい歌舞伎座ができて1カ月。こけら落とし公演は連日大盛況にもかかわらず、歌舞伎界の重鎮で人間国宝の中村吉右衛門は、歌舞伎の将来についてある心配を抱いているという。「やはり中村勘...
続きを読む

「染五郎の復帰公演でも空席が……」勘三郎、團十郎の相次ぐ逝去で暗雲漂う新・歌舞伎座のこけら落とし

歌舞伎俳優・市川團十郎さんが3日夜、肺炎のため66歳で亡くなった。昨年12月には中村勘三郎さんも亡くなっており、梨園の中心的存在であった2人が相次いで亡くなっただけに、歌舞伎界や...
続きを読む

故・勘三郎さん葬儀“出しゃばりすぎ”大竹しのぶに、夫人が「しばらく顔も見たくない」

「やっぱり、裏では相当怒っていたみたいですよ。『なんであんなに出しゃばるの!?』と、親しい人たちにはかなり愚痴っていたみたいです」(歌舞伎関係者)
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

「太地喜和子の影を追い続けて──?」“天下の艶福家”故・中村勘三郎さんを偲ぶ

人気歌舞伎俳優の中村勘三郎さんが、食道がんの手術から肺炎を併発。呼吸困難に陥って、5日、急性呼吸窮迫症候群で亡くなった。享年57歳の若さだった。 勘三郎さんは歌舞伎界に新風を吹き...
続きを読む

「このまま引退も……?」食道ガン公表の中村勘三郎を悩ます、息子の“不入り”問題

「今回の件では、本人はもちろん、松竹のほうが頭を悩ませているみたいですよ。以前、本人から『もう潮時かな』なんて弱音を聞いていたものだから、このまま引退するのではないかと心配してい...
続きを読む

体調不良なのにアリゾナでゴルフ!? 歌舞伎・中村勘三郎の病状に異議あり

『襲名十八代―これは勘三郎からの恋文である』(小学館) 体調不良で入院していた人気歌舞伎役者の中村勘三郎の病名が、100万人に5~6人の割合で発症する「特発性両側性音難聴」である...
続きを読む
芸能 本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」Vol.43

小林麻央を射止めた”梨園のプリンス”市川海老蔵「プレイボーイ失格」の過去

海老様の武勇伝、今後も期待してます。芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! "歌舞伎界のプリンス"と呼...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

中村勘三郎記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

東京MX、違反にギャラ未払い

 昨年放送されたバラエティ番組『欲望の魂』の...…
写真
インタビュー

“二番手芸人”かまいたちの野望

新しい歌舞伎座ができて1カ月。こけら落とし公演は連日大盛況にもかかわらず、歌舞伎界の重鎮...
写真