> 裁判員制度

裁判員制度の記事一覧 (5件)

世間を震撼させた猟奇殺人事件のその後『判決から見る 猟奇殺人ファイル』

『判決から見る猟奇殺人ファイル』(著:丸山佑介/彩図社刊) 裁判員制度が施行されてから半年が過ぎ、世間では死刑の是非が活発に議論されている。「足利事件」のような冤罪事件もあるし、...
続きを読む
裁判員制度施行でどうすりゃいいの?

あなたは「死刑」に賛成? 反対? 己のスタンスを考えるための本

今年5月に裁判員制度が施行されてから半年。来年2月には死刑にかかわる判決も出てきそう。だが、あなたは死刑という極刑の賛否に関して、明確な答えを持っているだろうか?  そこで、基礎...
続きを読む

裁判員の準備書! 傍聴暦1000件の筆者が法廷で見た”エグい涙”とは?

『法廷が流した涙』(ぶんか社文庫) さまざまな問題を孕みながらも、裁判員制度がスタートした。当初のアンケートでは半数近くがこの制度に肯定的だったようだが、時間の経過とともに国民の...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.15

“裁判員制度”が始まる今こそ注目 死刑執行を克明に再現した『休暇』

死刑囚・金田(西島秀俊)と結婚式を控えた刑務官・平井(小林薫)。常に死を意識する拘置所内で過ごすうちに、死刑囚と刑務官との間には部外者には計り知れない独特な絆が芽生えていく。(c...
続きを読む

裁判員制度で大わらわ 新聞各社が「自主規制」を開始

さまざまな問題をはらみ、いまだ反対する国民も多い裁判員制度。(写真は東京地裁) 裁判員制度のスタートを5月に控え、大手新聞各紙は事件報道をガラリと変えることになった。「逮捕段階か...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

裁判員制度記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

「パパ活」アプリ利用者の実態

 渡部篤郎主演、野島伸司脚本でドラマ化された『パパ活』(2017年)のヒット以後、「パ...
写真