イチオシ企画

今野杏南の考える“婚活”って!?

好物は「芋焼酎と猫」、「甘い酒」は苦手――アラサーグラドルの現実とは
写真

特集

元SMAP3人、再始動で芸能界が大混乱

香取・草なぎ・稲垣が公式ファンサイトやSNSを開設し、芸能界に殴り込み!?
写真

人気連載

サイゾー×SOD緊急連載『明日に向かって勃て』

 1995年の創業以来、AV業界における不合理な慣習や無意味な常識などを破壊し、ユー…
写真

ドラマレビュー

『監獄のお姫さま』ダダ滑り?

“クドカン”の愛称で知られる人気脚本家・宮藤官九郎の新作ドラマ『監獄のお姫さま』(T…
写真



 >  >  >   > 中国の性教育が暴走中!
トンデモ海外ニュース

sexedu-1
公園の真ん中で、堂々と対面座位

 中国の性教育が、なにやら変な方向に大暴走を始めているようだ。

 かつて中国の首都だった古都・西安にある史跡公園では最近、新たな芸術作品が露天に展示されて話題となっている。愛情をテーマにしたというその芸術作品というのは、裸の男女が交わっているところを表した彫像ばかり。

sexedu-2
なかなか豊満な女性のようである

 公園といえば、家族連れが多く集まる場所。当然、子どもたちもこれを目にすることになる。これには、SNS上で侃々諤々、喧々囂々の意見が飛び交った。

「こんなの子どもに見せられない!」「芸術の名を借りたポルノをまきちらすだけだ」という批判的な声がある一方で、「性教育のいいチャンス。どう説明するか、親の能力が問われている」「かつて西安にいた皇帝たちは、もっとスゴいことしてたんだろ。歴史教育だな」と、子どもに性教育をするにはいいチャンスだという声も上がっている。

 性教育といえば、中国南西部にある広西チワン族自治区柳州市の小学校が、なんとトイレに性教育のポスター22枚を掲示したことも話題になっている。

 それらのポスターには、卵子と精子が結合して受精卵になり、それがお母さんのおなかの中で大きくなって、赤ちゃんとなって生まれてくるという行程が1枚ずつ表されている。

 この学校を取材したメディアによると、低学年の児童にとっては、まだ知らない漢字も多く、理解は難しかったようだが、中高学年ともなるとほぼ内容が理解できていたようだ。ある小学4年生の児童は、これらのポスターを見て初めて自分が母親のおなかの中から生まれてきたことを知り、こう言ったという。「僕は携帯電話の景品じゃなかったんだね」

12


[ 関連リンク ]

公園に「男女結合彫像」、小学校トイレに「過激性教育ポスター」 中国の性教育が暴走中! のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!


ページ上部へ戻る

CYZOトークすべて見る

【森昌行プロデューサー】

サイゾーレビューすべて見る

陸王

TBS/日曜21:00~

池井戸潤原作『半沢』チームが再集結!

今からあなたを脅迫します

日本テレビ/日曜22:30~

ディーン・フジオカが"脅迫屋"に!?

監獄のお姫さま

TBS/火曜22:00~

クドカン作!おばさんエンターテイメント

奥様は、取り扱い注意

日本テレビ/水曜22:00~

綾瀬はるかが"謎の最強主婦"に!痛快おっぱい活劇

刑事ゆがみ

フジテレビ/木曜22:00~

浅野忠信&神木隆之介が難事件に挑む刑事バディ!

悩殺グラビアすべて見る