イチオシ企画

フリーアナ・小林麻央さん、死去

がん闘病中だった小林麻央さんが22日に死去。これまでの活躍ぶりを振り返る――。
写真

特集

編集部厳選!トンデモ海外ニュース

堂々の1位はパリ! 世界100都市「性開放度」ランキング、東京は……?
写真

人気連載

君がアル中でも『トータスの旅』

 誰かの葬式に参列し、焼香する度に、中島らもの自伝的小説『バンド・オン・ザ・ナイト』…
写真

ドラマレビュー

『孤独のグルメ』まるで旅行番組

 ホント、ゴローちゃんこと井之頭五郎(松重豊)ってば、商売のためなら、どこにだって足…
写真



トンデモ海外ニュース

sexedu-1
公園の真ん中で、堂々と対面座位

 中国の性教育が、なにやら変な方向に大暴走を始めているようだ。

 かつて中国の首都だった古都・西安にある史跡公園では最近、新たな芸術作品が露天に展示されて話題となっている。愛情をテーマにしたというその芸術作品というのは、裸の男女が交わっているところを表した彫像ばかり。

sexedu-2
なかなか豊満な女性のようである

 公園といえば、家族連れが多く集まる場所。当然、子どもたちもこれを目にすることになる。これには、SNS上で侃々諤々、喧々囂々の意見が飛び交った。

「こんなの子どもに見せられない!」「芸術の名を借りたポルノをまきちらすだけだ」という批判的な声がある一方で、「性教育のいいチャンス。どう説明するか、親の能力が問われている」「かつて西安にいた皇帝たちは、もっとスゴいことしてたんだろ。歴史教育だな」と、子どもに性教育をするにはいいチャンスだという声も上がっている。

 性教育といえば、中国南西部にある広西チワン族自治区柳州市の小学校が、なんとトイレに性教育のポスター22枚を掲示したことも話題になっている。

 それらのポスターには、卵子と精子が結合して受精卵になり、それがお母さんのおなかの中で大きくなって、赤ちゃんとなって生まれてくるという行程が1枚ずつ表されている。

 この学校を取材したメディアによると、低学年の児童にとっては、まだ知らない漢字も多く、理解は難しかったようだが、中高学年ともなるとほぼ内容が理解できていたようだ。ある小学4年生の児童は、これらのポスターを見て初めて自分が母親のおなかの中から生まれてきたことを知り、こう言ったという。「僕は携帯電話の景品じゃなかったんだね」

12


[ 関連リンク ]

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

小さな巨人

TBS/日曜21:00~

長谷川博巳による"警察版『半沢』"の出来は?

フランケンシュタインの恋

日本テレビ/日曜22:30~

綾野剛演じる"怪物"が人間に恋をした──

貴族探偵

フジテレビ/月曜21:00~

嵐・相葉雅紀が「推理をしない」探偵に!?

あなたのことはそれほど

TBS/火曜22:00~

『昼顔』より怖い"ゲス"不倫劇!? 

母になる

日本テレビ/水曜22:00~

沢尻エリカが34歳の"母"に! 期待のジャニタレも...

孤独のグルメ Season6

テレビ東京/金曜24:12~

「オッサンがメシ食ってるだけ」なのに、なぜ面白い!?

SRサイタマノラッパー

テレビ東京/金曜24:52~

あの"号泣メーン"「SHO-GUNG」がドラマで帰ってきた!

ボク、運命の人です。

日本テレビ/土曜22:00~

久しぶり共演の亀梨&山Pに注目!"神"っていったい...

悩殺グラビアすべて見る

日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。