日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 「誰のせい!?」恒例の『ジャニーズ成人式』は今年も開催せず

「誰のせい!?」恒例の『ジャニーズ成人式』は今年も開催せず

jani-zuseijinshiki06.jpg06年のジャニーズ成人式には6000人のファンが集結。
ファンが撮影したと思われる現場の写真がネットオークションに多数出回り、
高額で取引された(上の画像はその一部)。

 ついに、平成生まれの”新成人”が誕生した今年。楽天の田中将大、ボクシングの亀田大毅、AKB48メンバーなどの有名人が「成人式」に臨む姿がニュースでも報じられたが、「やっぱり今年もないんだ……」とファンをがっかりさせたのが、かつて年始の恒例行事となっていた「ジャニーズ成人式」。成人の日前後の平日、その年に二十歳を迎えるジャニタレが一同に会し、明治神宮を参拝。公に認められてはいなかったものの、駆けつけたファンによる見学も許されていたこのイベント。”立会人”を務める先輩は誰なのか、そして新成人たちがどんな衣装で現れ、どんな誓いをするのか……など、ファンの楽しみは尽きなかった。

「06年1月、NEWS山下智久、KAT-TUN亀梨和也・田中聖・田口淳之介、関ジャニ∞大倉忠義、ジャニーズJr.長谷川純の6名が出席、立会人をTOKIOの松岡が務め、祝福に訪れたファンも過去最高の約6000人を集めて盛大に行われた回をラストにここ3年間は開催されていません。”あの事件”さえなければ、今でも続いていたと思うのですが……」(女性週刊誌記者)

 その”事件”とは、05年、06年と立て続けに起こった元NEWSメンバーによる不祥事のこと。未成年飲酒で補導された内博貴、未成年飲酒と淫行疑惑がスクープされた草野博紀、ふたりのメンバーがグループを脱退し、06年5月から年末までNEWSというグループ自体が活動停止に追い込まれるという、ジャニーズ事務所では前代未聞の事件だ。

「06年から07年にかけてのカウントダウンコンサートでNEWSの活動再開と、ふたりが研修生として再スタートを切ることが発表されたのですが、07年に成人式を迎える予定だったのが、よりにもよって、謹慎が解けたばかりの内とNEWS増田貴久のふたりだったんです。結局、この年は”自粛”という形になり、NEWSの復帰会見で増田一人だけが袴姿で登場して成人の誓いを述べるに留まりました」(同)

 また、続く08年は復帰したNEWSの東京ドームコンサートが成人式と重なったため、コンサートの中で加藤成亮と手越祐也が簡単な成人式を行ったのみで終了。09年も、元Ya-Ya-yahの山下翔央やKis-My-Ft.2の宮田俊哉、関西Jr.の濱田崇裕など6名のJr.が成人となったが、特に何もアクションがないままで「ジャニーズ成人式はこのまま自然消滅するのでは」との声が濃厚だ。

「実は、堀越高校の卒業式の際に毎年行われていたジャニタレへの取材も、NEWSの不祥事をきっかけになくなったんですよね。草野の不祥事が発覚した直後に、同グループの手越が卒業を迎えたため、質問がそちらに及ぶことを恐れたんでしょう。事務所の方からいきなり『囲み取材は一切行いません』と”通達”がありました。以降、卒業式のニュースではジャニタレについて触れるとしても名前だけ、というのが通例となっています」(スポーツ新聞ライター)

 昨年末にはソロコンサートを行い、華々しい復帰を果たした内博貴だが、今でも、あの不祥事が事務所全体に大きな影を落とし、恒例行事がひっそりと消えたことで、悲しんでいるファンも少なくない。内にはその事実を重く受け止め、今後も邁進して欲しいものだ。

振袖大好き! 2009-2010

「私はきもので華になる」そうです。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 SMAPはもともと5人? 6人? テレ朝SP番組に森且行登場か
【関連記事】 「ハーフ美人と…」KAT-TUN赤西仁のプライベート写真が流出!?
【関連記事】 ジャニーズ激震! 爆弾握る『姐御』がすべてを暴露へ!?

最終更新:2013/02/04 18:32
こんな記事も読まれています

「誰のせい!?」恒例の『ジャニーズ成人式』は今年も開催せずのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

岡野陽一『R-1』で刻んだ爪跡

 3月に行われた『R-1グランプリ』(関西テレビ系)決勝で、観覧客からひときわ大きな...
写真