日刊サイゾー トップ > その他 > サイゾーpremium  > 吉本興業を悩ませる”お家騒動”の歪みと中田カウス事件の裏に見える”警察の怠慢”

吉本興業を悩ませる”お家騒動”の歪みと中田カウス事件の裏に見える”警察の怠慢”

kausu_ysmt_plf.jpg加害者側として疑われたり、被害者として会見したりと、
大忙しの中田カウス。襲撃事件は一連のお家騒動と
関係がある、と自ら臭わせている。
(写真/吉本興業HPより)

 いまや連結売上高500億円を誇る「吉本興業」。折からのお笑いブームで、その勢いはさらに増しているのだろうと思いきや、未曾有の不況には敵わず、09年3月期は減収減益となった。だが、そんな経営状況とは別に、吉本にとって頭の痛い問題がある。中田カウスへの襲撃・脅迫事件を中心とした、吉本経営陣と創業家一族による経営権争い、いわゆる”お家騒動”が収束していないのだ。 

 ご存知の通り、最近もこの騒動に大きな動きがあった。

最終更新:2010/04/06 14:05
こんな記事も読まれています

吉本興業を悩ませる”お家騒動”の歪みと中田カウス事件の裏に見える”警察の怠慢”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

樹海、NY取材で見た人間の本性とは?

 ホームレスやゴミ屋敷、新興宗教などを中心に取材を続けてきた村田らむ氏と、国内外の裏社...
写真