日刊サイゾー トップ > カルチャー >   > すべての働く人必読! 苫米地英人『すべての仕事がやりたいことに変わる』発売!

すべての働く人必読! 苫米地英人『すべての仕事がやりたいことに変わる』発売!

subetenoshigoto.jpg『すべての仕事がやりたいことに変わる
―成功をつかむ脳機能メソッド40』苫米地英人

 月刊「サイゾー」でもおなじみ、恋人ができる「奇跡の着メロ」を開発したり、最近では格闘家・前田日明氏と不良たちよる格闘技興業「THE OUTSIDER」を立ち上げたりと、多方面で活躍中の苫米地英人氏。そんな同氏の”本業”は、いわずとしれた脳機能学者だ。その研究のエッセンスが凝縮された新著『すべての仕事がやりたいことに変わる 成功をつかむ脳機能メソッド40』が発売された。

 以前、「これから1年間で40冊は本を出すかも」と公言していた通り、11~12月だけで6冊以上の本がリリースされるという超多作ぶりを発揮している苫米地氏だが、そんな著作群の中でも、本書は同氏が構築した脳機能理論のエッセンスを至極分かりやすく伝え、実用的な作りになっているという面では随一だろう。

 本書のテーマは、多くのユーザーの悩みでもあろう「仕事を通じて自己実現するためには、どうすればいいのか?」というもの。そのための黄金のルールを、「生活のため、お金のために仕事をするな!」「ゴールは現状の外側につくれ」という抽象度の高いものから、「ディベートのテクニックを使って、反論力を高めろ」「『3つのラベリング』で評価関数を正せ!」といった専門性、具体性の高いものまで40項目並べて、いずれもその根拠をロジカルかつ平易に解説している。

 脳機能理論というと、取っ付きにくいイメージがあるかもしれないが、本書は1つの項目をマンガを絡めて4ページ以内にまとめているので、自分の興味のあるテーマから気軽に読めるようになっている。

「何のために仕事をするのか、分からなくなっている」「仕事は楽しいが、もっと実績を上げたい」など、仕事に関するさまざまな悩みを解決するヒントが満載。本書を読んで、ぜひ「自由自在に好きな仕事がデキる人」になってもらたい。

発行:株式会社サイゾー 価格:1300円+税

※12月13日まで、アマゾンで本書を購入された方への特別キャンペーンを実施中。詳しくは以下のサイトへ。
http://www.maxpec.com/

著者:苫米地英人(とまべち・ひでと)
脳機能学者/カーネギーメロン大学博士
脱洗脳のエキスパートして、オウム事件の捜査に貢献。類い稀な才能を各分野で発揮し、日本語入力ソフト「ことえり」の開発に携わる。三菱地所のビジネスマン時代は、財務担当者としてロックフェラーセンター買収に関わる。最近では、英語学習の新機軸を打ち出した「英語脳プロジェクト」は大反響を呼び、著書『英語は逆から学べ!』シリーズは、30万部を突破。そのほか、『営業は「洗脳」』(小社刊)など著書多数。
http://www.tomabechi.jp/

すべての仕事がやりたいことに変わる―成功をつかむ脳機能メソッド40

“脳力”が目覚める。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 WBC優勝・原監督の陰にあの「オウム脱洗脳学者」がいた!?
【関連記事】 <対談>麻原彰晃四女・松本聡迦×脳機能学者・苫米地英人【1】
【関連記事】 苫米地英人×前田日明 格闘界に続き政治もぶっ壊す!(前編)

最終更新:2009/12/07 18:25

すべての働く人必読! 苫米地英人『すべての仕事がやりたいことに変わる』発売!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

安倍首相、買収マネーで孤立無援

今週の注目記事・第1位「河井夫妻『買収』原資...…
写真
インタビュー

英語のプロに聞く、英語学習法

「日本人は英語が苦手」とよく言われる。英語の教材を買ったり、英語教室の門を叩いたもの...
写真