日刊サイゾー トップ > その他 > サイゾーpremium  > 許す女と許さない男! 芸能人の熱愛スキャンダルに泣いたのは誰だ!?
話題の中心独り締め! 時事ネタ知数レベルアップ案内

許す女と許さない男! 芸能人の熱愛スキャンダルに泣いたのは誰だ!?

──「日刊サイゾー」で話題のあの記事をただ読む以上に、さらなる知識を知りたいそんなアナタのために、話が100倍(当社比)膨らむ” プレミアム”な記事をサイゾー目線で厳選レビュー!

1011_prehirosue.jpg「an・an」(マガジンハウス)10月20日

 今月9日、女優の広末涼子が再婚したことを公式HP上で発表し、大きな話題となりました。お相手はキャンドルアーティストのCandle JUNE(キャンドル・ジュン)氏。その聞きなれない職業に加え、全身タトゥーや鹿の角のピアスといった氏の風貌にも世間の注目が集まりました。一方で、今回の再婚に気が気でないのが、広末の所属事務所や広告代理店、CMに起用している企業たちです。ジュン氏には過去のドラッグ使用疑惑が浮上するなど、奇抜な外見のこともあってか、一般的なイメージがあまりよろしくないご様子。当然、広末の評判にも暗雲が立ち込めているようです。

 このように芸能界では、恋に夢中になるばっかりに、自身のイメージやタレント価値を下げてしまうのはよくあること。特に最近では、時を同じくしてEXILEのリーダー・HIROとの交際が発覚した上戸彩や、醜聞が絶えない青田典子と玉置浩二、格差恋愛とも言われた「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳と安室奈美恵の熱愛(現在は破局)など、色んな意味で話題となるカップルが多数誕生しているようです。

 そこで今回の「レベルアップ案内」では、おせっかいながらも、恋に身をやつす有名人の傾向と対策に関する記事をラインアップ。イメージを守るため、破局に向けて暗躍する芸能事務所の思惑から、ファンに訪れたジャニタレ恋愛受容の変化、処女厨の価値観を探る──といった記事までを取りそろえております。芸能人もひとりの人間。恋愛も芸の肥やしとなるのかもしれませんが、それによって裏切られたと思う人がいるのも確か。さてさて、相次ぐ芸能人の恋愛スキャンダル、あなたはどう思いますか?

【日刊Pick Up記事】
「CM契約も見直し!?」”全身タトゥー男”と再婚した広末涼子のタレント価値が大暴落!
(2010年10月15日付)

すべては安室のため? 芸能界熱愛ラッシュがとまらない!!(10月上旬の人気記事)
(2010年10月17日付)

身を焦がす恋の炎は炎上の元!? プレミアムな記事紹介はこちら↓

【プレミアムな関連記事】

[レベル1:続々と噴出する熱愛報道]
「社長業はフェイク!?」上戸彩をゲットしたEXILE・HIROの意外な評判
2010年10月9日付(日刊サイゾー)

V6もエイベックスだったし、上戸さんはエイベックス宣伝にも一役買ってるんですね。

[レベル2:商品価値を守るために暗躍する事務所]
マスコミ各社に”芸能界のドン”が圧力!? 安室奈美恵とロンブー淳の熱愛に暗雲
2010年1月8日付(日刊サイゾー)

セドナでもらったパワーも、事務所のパワーには勝てなかったみたい。

[レベル3:熱愛発覚でもイメージを下げない方法]
「業界追放も!?」仲間由紀恵と熱愛報道の田中哲司 浮気がバレて大ピンチ?
2009年11月29日付(日刊サイゾー)

相手が地味だと、話題にも上らずイメージダウンにもならない?

[レベル4:CM問題で揉めた場合の対処法]
草彅もペナルティなし! CM違約金支払い回避術
2009年9月号(プレミアサイゾー)

広末さんのCMが、「毎日香」とかだったらよかったんですが……。

[レベル5:ジャニーズ恋愛解禁の時勢]
中森明菜、浜崎あゆみ、そして蒼井優……ジャニタレとデキちゃった女たち【1】
2009年9月号(プレミアサイゾー)

ジャニタレ結婚の分水嶺は”落ち目”かどうか?

[レベル6:次第に明らかになるきらびやかな恋愛模様]
2008年ジャニーズ『恋愛スキャンダル』を総決算!!
2008年12月31日付(日刊サイゾー)

今も付き合ってるのは半分くらいしかいなさそうです。

[レベル7:変化する消費者側の捉え方]
“私だけの王子様(は~と)”の時代は終焉に──”仲良し男子グループ萌え(は~と)”へ代わるヲタ文化
2010年10月号(プレミアサイゾー)

男の子同士のイチャイチャで喜ぶのは、ジャニーさんだけじゃない!?

[レベル8:旧態依然の夢に固執する姿]
「もう推し変だ!」恋愛禁止のAKB48・大島優子の熱愛疑惑を巡る点と線
2009年10月23日付(日刊サイゾー)

それでもAKB48からは離れないのなら、運営の思うつぼでは……。

[レベル9:その波は二次元にまでも]
この世は処女かビッチだけ!? 急増する「処女厨」のメンタリティ【1】
2009年10月号(プレミアサイゾー)

「俺の嫁」は何人もいるのにねー。

[レベル10:政界でも重きを置かれるイメージ戦略]
やっぱり小沢潰し!? 小沢一郎に”青木爆弾”を投下したのは誰だ──
2010年9月13日付(日刊サイゾー)

今さら下がるほどのイメージがなかったとも思いますけど。

プレミアサイゾー
http://www.premiumcyzo.com/

ハートに火をつけて

広末涼子とキャンドル・ジュンのテーマソング。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2010/10/19 10:30
こんな記事も読まれています

許す女と許さない男! 芸能人の熱愛スキャンダルに泣いたのは誰だ!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

姫乃たま×河崎実対談!! ファンも絶句した『シャノワールの復讐』の衝撃

 棒のように生きる男の生き様を描いた『棒の哀しみ』(94)という、神代辰巳監督の晩年...
写真