日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 「2人のチャンピオン」――お笑い評論家・ラリー遠田の『R-1ぐらんぷり2012』観戦記

「2人のチャンピオン」――お笑い評論家・ラリー遠田の『R-1ぐらんぷり2012』観戦記

cowcowtada.jpg『COWCOWコントライブ 1 』
(よしもとアール・アンド・シー)

 3月20日、ピン芸人日本一を決める『R-1ぐらんぷり2012』が開催された。3,612人の出場者の中から勝ち抜いて優勝を果たしたのはCOWCOW多田健二。得意のギャグを連発していくネタで安定して笑いを取り、優勝の栄冠と賞金500万円を手にした。

 だが、今回の『R-1』では多田以外にもう1人のヒーローが生まれた。それは、決勝の最終決戦で1票差で優勝を逃したスギちゃんである。彼は優勝こそ果たせなかったものの、圧倒的なインパクトで強烈な印象を残し、今大会の台風の目となった。スギちゃんの破壊力は圧倒的だった。彼が披露したのは、自分がいかにワイルドであるかを自慢するという不思議な漫談ネタ。ネタが終わった後、出演者も観客もその場にいた多くの人がスギちゃんのキャラクターの虜になっていた。本来なら公正な立場で進行役を務めなくてはいけないはずの司会の雨上がり決死隊の2人ですら、「~だぜぇ」というスギちゃんの口調を思わず真似していたほどだ。

 スギちゃんは決勝進出が決まったときに号泣し、決勝で最終決戦進出を果たしたときにも泣き、しまいにはCOWCOW多田が優勝した瞬間に多田の涙に思わずもらい泣きまでしていた。その飾らない純朴な人柄も彼の魅力だ。スギちゃんはネタが面白いというだけではなく、その親しみやすいキャラクターで見る者を魅了して、場の空気を完全に支配していた。2本目のネタ中には何度か小さなミスもあったのだが、それも温かく受け入れてもらえるくらいの雰囲気がすでにできあがっていた。準優勝のスギちゃんは、会場の空気をつかんだという点では「もう1人のチャンピオン」と言っても差し支えがないほどの活躍ぶりだった。

 とはいえ、そんなスギちゃんの猛追をギリギリのところで振り切った多田も見事だった。彼が決勝で見せた2本のネタは、いずれも優勝を意識して磨き上げられたプロの芸だった。1本目では、五十音が書かれた箱から球を取り出して、その頭文字で始まるギャグを次々に演じていった。2本目では、くじ引きでお題を選び、そのお題に沿ったギャグを連発。ひとつひとつのギャグのクオリティが高く、それを効果的に聞かせるネタの枠組みもよくできていた。うまくガードを下げさせて、懐に入ったところで威力のあるパンチを連打する。理想的な試合運びで最初から最後まで爆笑を取り続けた彼は、隙のない“王者の戦い”を実践したといえるだろう。

 本人の話によると、くじ引きで引いたギャグを披露していくというフォーマットを作ったのは、相方である山田與志のアドバイスによるものだという。山田は『R-1』の常連であり、これまで4度も決勝の舞台に立ちながら惜しくも優勝を逃していた。多田は相方の助けを借りて、コンビとして雪辱を果たした。これはこれで見事な優勝劇だ。

 多田とスギちゃんをはじめとして、決勝に進んだ12人の芸人はいずれも、クオリティの高いネタでプロとしての誇りを見せつけていた。結果的に多田は記録に残る王者となり、スギちゃんは記憶に残る王者となった。2人のチャンピオンが制した『R-1ぐらんぷり2012』は見応えがあった。
(文=お笑い評論家・ラリー遠田)

COWCOWコントライブ 1

おめでとう!

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2018/12/07 18:20

「2人のチャンピオン」――お笑い評論家・ラリー遠田の『R-1ぐらんぷり2012』観戦記のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

切磋琢磨しない芸人像はリアルなのか?

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただ...…
写真
インタビュー

里咲りさ×鈴木咲スペシャル対談

前回の倉持由香さんとの対談に続き、連載2回目に登場いただく対談相手は、倉持さんの友人でも...
写真