日刊サイゾー トップ > カルチャー  > えっ! こんな萌えっ娘が中核派に? 「無罪」の法政大学学生運動活動家が総結集
大学を面白くしすぎる、ものすごいヤツら

えっ! こんな萌えっ娘が中核派に? 「無罪」の法政大学学生運動活動家が総結集

2012年に若者がネコ耳付けて中核派を名乗るという。

 もはや過去の歴史として消え去りつつあるかに見える学生運動。その中で、やたらと活動家がウロウロしているのが法政大学だ。今年5月には、活動家の学生らが出入口の看板を壊したとして裁判で争われたが、東京地裁の判決は無罪。以来、活動家たちはあちこちに「無罪」と書かれた色紙を持って登場し、記念写真を撮影。はたまた無罪記念でラーメン屋でタマゴをサービスしてもらったりと、「無罪」をネタに運動はますます盛り上がっている。そんな彼らが「全日本無罪祭」なるイベントを開催すると聞き、さっそく駆けつけた。

 従来、法政大学には中核派とノンセクト系、2つの運動の流れが存在した。この2つの組織の関係は必ずしも良好なものではなかった。だが、近年の大学当局の学生運動への弾圧によって両者は急接近。ついに、ノンセクト系である文化連盟委員長の齋藤郁真君が、中核派全学連委員長に就任するという、なんだかよく分からない状況も生まれている。そんな中で開催された「全日本無罪祭」。その告知を見て筆者が驚いたのは、出演予定者に「清水丈夫(革命家)」と書かれていたこと。

 清水丈夫といえば、中核派の最高指導者といわれる人物。一切のメディアに登場することはなく、メンバー以外に姿を見たり所在を知る者は皆無に等しい。そんな人物が登壇するならば、ぜひ見てみたい。

 と、やってきた会場で文化連盟副委員長の恩田亮君を見つけ「清水丈夫はいつ来るんだ?」と聞いてみた。対する恩田君の答えは「いや~、昨日の選挙結果を見て情勢が悪いんで来ないんですよ~」……壮大な釣りであった。

 気を取り直して……。イベントの前半は、無事に無罪を迎え控訴審へと至っている裁判の報告。こう記すと、真面目なイベントっぽい。確かに最初は真面目に、大学当局や警察からの弾圧過程が報告されていたのだが、途中からだんだんおかしくなっていく。

 実は、看板を破壊したとされる事件の過程で、恩田君、増井真琴君(文化連盟企画局長)が、逮捕される一方、多くの仲間たちが、言葉巧みに逮捕をちらつかされて、彼らを売る形にされてしまっていたのだ。登壇した菅谷圭祐君も、仲間を売る形になってしまった一人。反省の弁を述べる菅谷君だが、イベントが進むに従って、司会のはずの恩田君は怒りが再燃したのか、次第に言葉が刺々しくなっていく……すわ、内ゲバか!

 恩田君の怒りもよく分かる。なにせ、逮捕拘留されている間に「待っている」と言っていた彼女は、次第に手紙も来なくなり……「出てきたら、フランス人と付き合っていた!」のだから。あからさまに分の悪い菅谷君を擁護したのが、登壇した作家の早見慶子さん。早見さんは、自身も活動家だった経験から「警察は心理戦に長けているもの。女性が寂しさゆえに、別の男と付き合ってしまう事例は私の頃にもあった」と語り、幾分か場を和ませた。

12

えっ! こんな萌えっ娘が中核派に? 「無罪」の法政大学学生運動活動家が総結集のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

沖縄電子少女彩インタビュー

もはや過去の歴史として消え去りつつあるかに見える学生運動。その中で、やたらと活動家がウロ...
写真