日刊サイゾー トップ > 社会  > アンジー乳房切除手術で注目

「勃起力やダイエットへの効果も……」アンジー乳房切除手術で見えてきた、遺伝子ビジネスの未来

jori-jori-.jpg

 人気女優のアンジェリーナ・ジョリーが乳房切除手術を受けていた話が、意外な方向で注目を浴びている。

「彼女が行った遺伝子検査は、がんの発見だけでなく、勃起力が衰える年齢も分かるという試験データがあって、研究機関には多くの企業や男性から問い合わせが殺到したそうです」

 こう話すのは、遺伝子研究をしている医師の安部寛氏。

「日本と違ってアメリカは遺伝子検査が進んでいて、あらゆることを診断しているんです。例えば、あまり知られていないことですが、加齢による精子の劣化があって、これは実は女性の卵子より衰えが激しいんです。当然、人によって劣化する年齢が違うわけですが、遺伝子検査の進歩でこれが分かれば、不妊治療の方面でも画期的な話になります」

 アンジーは遺伝子検査の結果、87%の確率で乳がんになると医師に診断され、その予防のため切除。また、50%の確率で卵巣がんになることも明らかになったという。アメリカでは、この遺伝子検査の精度が高いとされ、受診者を増やしており「例えば、生まれてくる子どもがダウン症になる確率が、妊娠していない段階から分かったりするので、研究者の中には“いずれは、おおよその寿命まで分かる”と断言する人もいるほど」と安部氏。

 ただ、日本の医学界は遺伝子検査についてはかなり慎重で、アンジーの手術にも否定的な見解を出す医師が多い。それでも、安部氏は「勃起力診断が可能なら受診したい男性は急増するはずで、もうひとつ決定的なのがダイエットとのリンク」と話す。

「アメリカでは遺伝子検査をもとに、それぞれの患者に適したダイエット法を伝授するという医師が増えていて、生活習慣の改善に役立っている」(安部氏)


12

「勃起力やダイエットへの効果も……」アンジー乳房切除手術で見えてきた、遺伝子ビジネスの未来のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

齋藤飛鳥、伊藤沙莉に完敗!

 女優・伊藤沙莉が、放送批評懇談会が選定する...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

人気女優のアンジェリーナ・ジョリーが乳房切除手術を受けていた話が、意外な方向で注目を浴び...
写真