日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > エロ  > 中国セクシーモデル不動産展示場へ

中国モーターショーから追い出された半裸美女 今度は不動産展示場で活躍中!

model-1.jpg

 2年に一度開催されている“車の祭典”上海モーターショーに今年、異変が起こった。モーターショーに付き物だった、車の脇でニッコリ笑ってポーズを取るコンパニオンたちの起用が一切禁止になってしまったのだ。

 原因は、コンパニオンたちの行きすぎたセクシーな衣装。注目を集めるためにコンパニオンたちの衣装が年々過激になっていき、中には乳首と下を隠しただけでほとんど裸のコンパニオンまで現れる始末。カメラ小僧ならぬカメラ親父たちが、車そっちのけでコンパニオンの周りに群がって写真を撮るようになっていた。

model-2.jpgモーターショーではもう過激な光景は見られないのか?

 これには「なんのための展示会かわからない」「子どもを連れていくことができない」などの声が上がり、今回のモーターショーはお色気自粛で開催されたのだった。

 嘆いたのは、2年に一度の“裸の祭典”を楽しみにしていた男性たちだけではない。このモーターショーでお色気を振りまいて荒稼ぎしていたコンパニオンたちも、おまんまの食い上げというやつだ。上海市の路上では、モーターショーの元コンパニオンたちが物乞いに扮し、「コンパニオン禁止令」に対する抗議活動を行っている。

model-3.jpg稼ぎの場を失い、物乞いに扮して抗議をするモデルたち

 コンパニオン起用を禁止された自動車メーカー各社も知恵を絞り、受付嬢や販売コンサルタントと称して美形のモデルたちを雇ってはいたものの、給料はコンパニオンの半分以下。「こんなのやってられないわ」と、さっさと辞めてしまう者もいたとか。


12
こんな記事も読まれています

中国モーターショーから追い出された半裸美女 今度は不動産展示場で活躍中!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

WWEレスラーの自伝映画

 プロレス好きなら見逃せない、最高にご機嫌...…
写真
インタビュー

瓜田純士、実父への想いを歌う

2年に一度開催されている“車の祭典”上海モーターショーに今年、異変が起こった。モーターシ...
写真