日刊サイゾー トップ > 芸能  > スザンヌ、生命線は里田まい?

“離婚特需”完全終了のスザンヌ、ニューヨークへ「里田まいのコメント取り」を本業に!?

suzannu0620.jpgイケイケだったころのスザンヌ

「もう“離婚特需”も終わりに差し掛かっているので、また新たな話題を提供しないと厳しいでしょうね。ニューヨークへ行ったのも、そのひとつかもしれません」(芸能事務所関係者)

 今年3月、元ソフトバンクホークス投手でプロ野球解説者の斉藤和巳と離婚したタレントのスザンヌ。離婚直後はワイドショーをはじめバラエティにも多数出演するなど、ひっぱりだこ。最近は熊切あさ美などにアドバイスを送るなど、メディアに出る機会は多かった。

「本人としては、今後もバラエティでやっていきたいという意思が強いようです。今は熊本に住んでいますが、ある程度仕事の目途がついたら、東京に引っ越すのではないでしょうか」(テレビ局関係者)

 その“目途”のきっかけになるかもしれないのが、『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)でユニット「Pabo」を組んでいた里田まいだという。

「2人ともプロ野球の投手と結婚しましたが、明暗が別れる結果になってしまいました。里田さんは基本的にはニューヨークにいて、日本のメディアの仕事や、夫でヤンキースの田中将大投手についてのコメントはめったにしません。そういったところをスザンヌさんが引き出せると、今後も田中投手が活躍すれば、そのコメント取りに彼女が使われる可能性はあるかもしれませんね」(スポーツ紙記者)

 昔の戦友に、ネタを提供してもらえるか――。

最終更新:2015/06/20 10:00
こんな記事も読まれています

“離婚特需”完全終了のスザンヌ、ニューヨークへ「里田まいのコメント取り」を本業に!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

極道×アイドルマンガ作者が語る魅力

「もう“離婚特需”も終わりに差し掛かっているので、また新たな話題を提供しないと厳しいでし...
写真