日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 女児が妹の顔をチェーンソーで…

10歳の姉が妹の顔をチェーンソーでぶった斬り! 大ヒット“凶暴”中国アニメを真似た事故多発中

chain001.jpg顔を切りつけられた女児。傷は一生残るという……

 中国でアニメをめぐり、凄惨な事件が起きた。
 
 2月15日、陝西省漢中西郷県に住む10歳の女児が、中国産アニメ『熊出没』のキャラクターに影響され、家庭用のチェーンソーで5歳の妹の顔を切りつけるという事故が起こったのだ。これを受け、同作に対し、規制を求める声が高まっている。「京華時報」(3月9日付)などが伝えた。

 悲劇は、周囲を山々に囲まれた農村で起こった。事故当時、母親は台所におり、女児とその妹は目の届かない庭にいたという。妹の悲鳴を聞いた母親が庭に駆けつけると、妹は鼻から右頬にかけて一文字に深く削られ、パニック状態だったという。欠損部分も大きく、治療に当たった地元の医師は「治癒しても深い傷痕が残り、重いハンデを負うことになる」と話している。

 同アニメの影響とされる子どものチェーンソー事故は、今回だけではない。昨年8月にも10歳の男児が自身の首を切りつけ、動脈までわずか1ミリという間一髪の負傷事故も起こっている。その男児を診た医師は「傷口から動脈が大きく波打つのが見えるほどだった」と話している。

 では、その“凶暴”なアニメとはいったい、どんなものなのか? 2012年から放映が開始された3Dアニメ『熊出没』(深セン華強数字動漫有限公司制作)は、中国産アニメとしてはかなり成功している作品だ。安っぽい作りの3DCGで、中国産アニメには珍しく暴力シーンもあり、登場人物の言葉遣いもよろしくない。だが、そんなところが子どもたちにはウケているようで、14年に公開された映画版は、中国産アニメとしては過去最高の興行成績を記録。今年年始に封切られた最新作も、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抜く人気となっている。現在ではイタリアやマレーシア、中東にも輸出されるほどだ。


12
関連キーワード

10歳の姉が妹の顔をチェーンソーでぶった斬り! 大ヒット“凶暴”中国アニメを真似た事故多発中のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【サイゾー筋トレ部】始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

新型肺炎はペストではない!

今週の注目記事・第1位「安倍首相補佐官<和泉...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

中国でアニメをめぐり、凄惨な事件が起きた。  2月15日、陝西省漢中西郷県に住む10歳の...
写真