日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 障がい者が隔離された呪われた村

障害者400人が隔離・鎖に繋がれた「呪われた村」! 恐ろしいほど残酷な差別の実態とは?=インドネシア

■政府にも改善する気“なし”

 国際人権NGO「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」が今月21日に公開した調査結果によると、インドネシア人の障害者のうち、約57,000人が家族から拘留・隔離(パスン)された経験を持ち、うち18,000人は現在も継続している可能性があるという。

shackled_7.jpg

画像は「The Daily Mail」より引用

 各国から寄せられる人権侵害との非難を受け、インドネシア政府は1977年に障害者を虐待することを正式に禁止したが、約40年を経た現在も、状況はほとんど変わらない。2億5,000万の人口にもかかわらず国内に精神病院はわずか48しか存在しないうえ、障害者福祉制度も整備されないなど、政府に本気で障害者たちを取り巻く環境を改善しようとする意志があるのか、疑わしいというのが実態のようだ。

shackled_8.jpg

画像は「The Daily Mail」より引用

 なお、写真のカルベット村について、地元当局は「近親相姦と栄養(特にヨウ素)の不足が原因で障害者が多く生まれている」と公式に発表しているが、真相は定かではない。

 日本も、過去には障害者が誕生したことを“一家の恥”と捉え、できるだけ世間から遠ざける習慣が存在した。しかし、時間をかけて少しずつ、(現状でも十分とはいえないものの)人々の意識から変化してきたのだ。まだまだ道のりは長そうだが、インドネシアも今すぐに何らかの施策を講じなければ、障害者たちが地獄の苦しみから解き放たれる日は永遠にやって来ないだろう。
(編集部)

動画は「YouTube」より

参考:「The Daily Mail」、「Human Rights Watch」、ほか

最終更新:2016/04/01 09:15
123
こんな記事も読まれています
関連キーワード

障害者400人が隔離・鎖に繋がれた「呪われた村」! 恐ろしいほど残酷な差別の実態とは?=インドネシアのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

岩井ジョニ男インタビュー!

 いま「おじさん」は、かつてないほど苦境に立たされている。ズレた発言、ズレたLINE...…
写真