日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > エロ  > “韓国流”エロゲーが大ヒット中

「ポケモンGO」だけじゃない! “韓国流”エロゲーが、アジアで大ヒット中

hit01.jpg「HIT」

 世界各地で「ポケモンGO」旋風が巻き起こっているが、韓国ではとあるモバイルゲームが男性ユーザーたちをぎわせている。

「HIT」は昨年11月に、韓国のNAT-Gamesが開発し、株式会社ネクソンのグループ企業であるネクソンコリアが配信したRPGゲームで、先行配信した韓国国内で配信して間もなく、Google Play及びApp Storeにて売り上げ1位を獲得。開発を手掛けたNAT-Gamesは「MMORPG」と呼ばれる大規模多人数同時参加型オンライン RPGで韓国にオンラインゲーム旋風を巻き起こした、パク・ヨンヒョン氏率いる会社である。韓国ゲーム業界の敏腕クリエイターが初めて送り出したモバイルゲームとあり、「HIT」は期待に応えるかのように大ヒットしたわけだ。
 
「HIT」は、リリース1年を待たずに、7月より中国と日本を除く140カ国にグローバルバージョンを配信。約20日で300万ダウンロードを突破し、特にアジア市場を席巻しているという。

hito02.jpg
hit04.jpg

 これに拍車をかけるかのように、夏に狙いを定めた企画がスタートした。それが、キャラクターの水着コスチュームのプレゼントだ。ゲームキャラクターたちが、現実の浜辺ではお目にかかれないようなセクシーな水着を着てくれるのだ。

「たかが水着で、そんなに騒がなくても……」と思う人もいるだろうが、儒教の影響が根強い韓国社会では、露骨なエロはご法度。また、今年はラッシュガードブームで(参照記事)、セクシーな水着ギャルは激減しているのだ。


12
こんな記事も読まれています

「ポケモンGO」だけじゃない! “韓国流”エロゲーが、アジアで大ヒット中のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

最近急増中の“こじらせ男子”とは?

世界各地で「ポケモンGO」旋風が巻き起こっているが、韓国ではとあるモバイルゲームが男性ユ...
写真