日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > “愛の炎”が消火器で台無しに

“愛の炎”が消火器で台無しに! 公開プロポーズでやりすぎ男が撃沈……

chpropose001愛の告白のために、一生懸命ロウソクに火をともす男子大学生。だが、この後……

 中国の大学では毎年、クリスマス前のこの時期になると、ある一風変わったサプライズイベントが話題だ。それは、ロウソクを使った愛の告白。しかし、中には悲惨な結末を迎える男性もいるようで……。

「人民日報」(12月14日付)によると、ある男子大学生がキャンパス内で愛の告白をしようとしたところ、“強制阻止”されてしまったという。

 場所は、河南省にある鄭州財経学院。男子大学生がハート型に並べたロウソクに火をともし、告白相手の女性がやってくるのを待っていた。周りには愛の告白を見届けようと、多くの学生が集まっていた。あとは、運命の時を迎えるのみだった……。

chpropose002.jpg駆けつけた大学職員に消火器で火を消され、騒然とする現場

 ところが、複数の大学職員が現場に駆けつけ、なんと消火器でロウソクの灯を一斉に消してしまったのだ。この騒動で、辺りは消火器の白い粉に包まれ、さながらボヤ現場のような光景に。騒動後、この男子大学生がトイレでむせび泣く姿が目撃されているという。

 SNS上では、同情する意見や間抜けな男性を笑う声が飛び交った。

「こいつに呼び出された女が、現場にすら行きたくなくて、きっと大学側に通報したに違いない(笑)」
「まだ告白すらしてないのに、いろいろな意味で終わっちゃったね 。愛の炎が、まさか消火器で消されるとは」
「恋敵が仕組んだに違いない。この男が不憫でならない」


12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

“愛の炎”が消火器で台無しに! 公開プロポーズでやりすぎ男が撃沈……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

チュート徳井、巨額脱税で芸人生命終了へ

”板東英二超え”の巨額申告漏れで、売れっ子芸人がテレビから消える!?
写真
人気連載

チュート徳井は悪質なやり方か

今週の注目記事・第1位「森田健作、台風被害の最...…
写真
インタビュー

電気グルーヴ騒動を斬る!

中国の大学では毎年、クリスマス前のこの時期になると、ある一風変わったサプライズイベントが...
写真