じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

正体不明の老人がバシバシお悩み解決! 異色のグルメ漫画『デパ地下!』


 本社広告宣伝部という花形部署からの都落ちということで、テンション下がりまくりの勇太ですが、デパ地下の主任ですから、現場を取り仕切らなければいけません。部下からも上司からもプレッシャーをかけられ、出店している店舗からのお悩み相談も舞い込んできます。実際、老舗の佃煮店・佃平さんが売れ行き不振で撤退すべきか否か悩んでいました。

 そんな勇太の前に、救世主が現れます。以前からデパ地下の試食コーナーに頻繁に出没する謎の老人。なんと、この老人が2回以上試食した商品は必ずデパートで行列のできる大ヒットになるという、なんともすごいグルメ嗅覚を持った老人なのです。

 勇太はこの救世主、美川老人を尾行して接触。実は超豪邸に住む、謎のグルメ道楽老人だったのです。豪邸に入れてもらった勇太は、美川老人お手製のチャーハンをごちそうになり、意気投合。その後は、事あるごとに美川老人によるプロのコンサルタント顔負けのアドバイスをもらうことで、デパ地下の問題をガンガン解決していく――そんなマンガです。

 ところで、先ほどの佃煮が売れなくて困っているデパ地下のお店、佃平ですが、相も変わらず困っています。試食を行っても、お客さんはイマイチのリアクションです。ここで、美川老人の的を射すぎたアドバイスが炸裂!

「ご飯がなくて、なんの佃煮じゃ!」

 というわけで、佃煮をホカホカご飯にのせて試食させるようにしたところ、これがバカ売れ!!

 さあ、今すぐ全国の佃煮店さんは、ご飯にのせて試食させるべし!

 別のエピソードでは、夏の商戦で張り切る勇太が、うなぎフェアをやって、うなぎの焼ける匂いでデパ地下に集客しようというアイデアを出します。勇太の作戦は見事当たり、上々の客の入りだったのですが、ここで問題が発生します。

 デパート1階の化粧品売り場にうなぎの匂いが充満してしまい、1階の責任者から大クレームに。香水とか化粧品の香りが一気にうなぎスメルに……。これではシャネルのNo.5がうなぎのNo.5になってしまいます。売り上げへの影響は甚大でしょう。

 せっかく好評だったうなぎフェアを、即刻中止にせざるを得ない勇太。しかし、ここで老人のアドバイスが炸裂するのです!


123
こんな記事も読まれています

正体不明の老人がバシバシお悩み解決! 異色のグルメ漫画『デパ地下!』のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

オタク議員・荻野稔氏辞職へ

「デパ地下で 試食しすぎて 出禁かな」(デパ地下川柳) みなさんは最近、デパ地下に行って...
写真