日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 佐倉絆「わたしもセックスしたい!」

佐倉絆が“アダルトVR”の撮影現場に潜入! 思わず「わたしもセックスしたい!」

佐倉絆がアダルトVRの撮影現場に潜入! 思わず「わたしもセックスしたい!」の画像1

 最近やたらと盛り上がりを見せているバーチャルリアリティ(VR)の世界。VRのヘッドセットをかぶるだけで、360度どちらの方向を向いても迫力ある3D空間が楽しめ、見知らぬ場所や異空間の中で、誰にも邪魔されない自分だけの世界に浸ることができる。

 このVR人気の波が、AV市場をも席巻しようとしているというから驚きだ。最初はぽつぽつとしか見かけなかったVR作品を、今では各メーカーが競うようにリリース。人気ジャンルのひとつとしてファンの間ですっかり定着しつつある。

 今回はKMP(ケイ・エム・プロデュース)の専属女優で、自身も「アダルトVR」に出演経験を持つ“きずぽん”こと佐倉絆ちゃんが登場。実際に「アダルトVR」の撮影現場に潜入して、VRの魅力に迫ってもらった。

佐倉絆がアダルトVRの撮影現場に潜入! 思わず「わたしもセックスしたい!」の画像2

 VRの撮影に限らず、AVの撮影は、そもそもどんな場所で行われているのか、世の男性なら誰しもが気になるところ。だが、案内されてやってきたのは、意外や意外、都内にあるマンションの一室。ドアを開けると、ある部屋では撮影の順番を待つセクシー女優さんたちがヘアメイクの真っ最中。ある部屋ではスタッフが撮影の段取りを話しあったり、機材のセッティングを行っていたり……。ひょっとしたら、あなたの住むマンションの階上階下でも密やかにAV撮影が行われているかもしれない。

佐倉絆がアダルトVRの撮影現場に潜入! 思わず「わたしもセックスしたい!」の画像3これがVRのヘッドセット スマホを装着して映像を楽しむ
佐倉絆がアダルトVRの撮影現場に潜入! 思わず「わたしもセックスしたい!」の画像4撮影されている映像をチェックするためのモニター画面

 今回撮影見学を許可してくれたのは、KMPの広報担当さん。KMPは、この「アダルトVR」の市場で業界シェアトップクラスを誇る人気メーカー。広報担当さんに話を聞いてみると「サイトに毎月20本くらいは新作が上がっているんです。VRに関しては、とりあえずKMPのホームページを一度チェックしてみてください。他社に比べて作品の完成度にも自信があるんです。お客さんの信頼もかなり高いです」とのこと。

佐倉絆がアダルトVRの撮影現場に潜入! 思わず「わたしもセックスしたい!」の画像5撮影前に女優さんとコミュニケーションをとるAV男優さん
佐倉絆がアダルトVRの撮影現場に潜入! 思わず「わたしもセックスしたい!」の画像6この日のヒロイン、篠田ゆうさん!エロい!

「アダルトVR」の作品では、基本的に見る人は男優さんの目線。AVの主観作品と同じように女優さんが男優さんと対峙しつつ、固定されたカメラを相手に演技をする。カメラはもちろん、従来の映像機器とは違った特殊なもの。ただし詳しい機材の内容については現段階では企業秘密だとか。

123

佐倉絆が“アダルトVR”の撮影現場に潜入! 思わず「わたしもセックスしたい!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

最近やたらと盛り上がりを見せているバーチャルリアリティ(VR)の世界。VRのヘッドセット...
写真