日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 月9、比嘉愛未の妊娠展開に疑問

月9『コード・ブルー』15%超も……比嘉愛未の妊娠展開に、視聴者から「避妊しろよ」の大合唱

「ランデブーポイント」にモヤモヤ

 その頃、7歳の少女をヘリで搬送していた横峯は、肺の呼吸運動である換気がうまくできないことを無線で藍沢に報告。藍沢は、「すぐ治療開始しろ。数分で死ぬ」とドレーンを入れて脱気するよう指示。まさかの緊急オペに固まる横峯ですが、白石から無線でサポートを受けながら、どうにか成功させます。

 そういえば、瀕死の少女たちを病院にピストン搬送する際、劇中では何度も「ランデブーポイント」という言葉が飛び交いました。患者を車からヘリに乗り換えさせたりする臨時離着陸場のことだそうですが、この言葉を聞くたびに、フランス人の若い男女がちちくり合ってる光景が脳裏に浮かんでしまいました。言葉が持つイメージって怖いですね。

 一方、前回、同棲中の冴島が妊娠していることに気付いた藤川(浅利陽介)は、そのことを嬉しそうに白石や緋山(戸田恵梨香)にペラペラ。しかし、冴島は「まだ産むかどうか決めてないから」「今は仕事が面白いの」「今が一番やりがいを感じてるの」と堕胎も視野に入れている様子です。

なぜ避妊しなかった!?

 って、えー! もともと産むつもりがなかったなら、なんで避妊しないの? ましてや、日々、生死と直面してる2人なのに……。冴島って、こんなキャラだったっけ? 初回で妊娠が発覚した際、てっきり子どもを欲しがってたんだと思ってました。

 これはもう、藤川の子どもじゃないとか、想像妊娠だとか、そもそも妊娠してないとか、何かしらの大どんでん返しがないとやばそうですよ。医療ドラマだから堕胎はないでしょうけど、休職してデキ婚しても、アクシデントが起きて流産しても、「なぜ避妊しなかった?」というモヤモヤは残りそうです。


123
こんな記事も読まれています

月9『コード・ブルー』15%超も……比嘉愛未の妊娠展開に、視聴者から「避妊しろよ」の大合唱のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

天才脳外科医役の山下智久がひたすらカッコよく見える月9『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急...
写真