日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 月9、比嘉愛未の妊娠展開に疑問

月9『コード・ブルー』15%超も……比嘉愛未の妊娠展開に、視聴者から「避妊しろよ」の大合唱

月9『コード・ブルー』15%超も……比嘉愛未の妊娠展開に、視聴者から「避妊しろよ」の大合唱の画像1

 天才脳外科医役の山下智久がひたすらカッコよく見える月9『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の第2話。平均視聴率は初回から0.7ポイントダウンの15.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。朝ドラを除けば、放送中の連ドラで15%超は同作のみです。

 舞台は、右を見ても左を見ても美男美女だらけの翔北救命救急センターですが、これまで「こんなイケメン医師、どこにいんだよ!」とツッコんでいた筆者。しかし私、先日、熱中症で都内の救急病院に運び込まれたのですが、CTだかMRIだかを撮ってくれた脳神経外科医が、超絶イケメンでした。いや~、いるんですね~。この出来事のお陰で、『コード・ブルー』のリアリティが増してラッキ~。

 さて、第2話のあらすじを振り返りましょう。

今週も“ヘンな体勢”でオペする主人公

 センターに藍沢(山下)が戻ってきてから1週間。頼りない新人フェローたちに毒を吐きまくり、雰囲気は最悪。実践主義の藍沢は、人形相手の胸腔ドレナージの練習にオタオタしている横峯(新木優子)に、意識のない重症患者をあてがい、無茶振り。「文句を言わない。最高の練習台だ」とどこまでも冷徹な藍沢に、横峯は泣き出してしまいます。

 そんな中、ドクターヘリ要請が。マリーナでクレーンによって吊られた船が落下し、下にいた母親と2人の娘が負傷したとのこと。藍沢と横峯、フライトナースの冴島(比嘉愛未)がヘリで向かう中、藍沢は横峯に「3人全員をどうにかしろ」と患者を丸投げ。「痛い、痛い!」と泣き叫ぶ少女を前に、横峯は半泣きでうろたえながらも、周囲に3人の処置を指示していきます。

 母親を運ぶ救急車に乗った藍沢は、車内で緊急オペをすることに。しかし、ストレッチャーが壊れていたため、母親に乗っかった“ヘンな体勢”でのオペを強いられます。

 初回でも、少年を挟んでいる山車の上に乗って、頭にギリギリと穴を開けていた藍沢ですが、この“ヘンな体勢”によって、同作は藍沢の起用さと、現場の緊迫感を強調しているのでしょう。きっと。


123
こんな記事も読まれています

月9『コード・ブルー』15%超も……比嘉愛未の妊娠展開に、視聴者から「避妊しろよ」の大合唱のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

瓜田、ジャニーさんの少年愛に持論

 解散、脱退、不祥事など、このところジャニー...…
写真
インタビュー

山田ルイ53世インタビュー

「ルネッサ~ンス」で一世を風靡した……という書かれ方もうんざりするほど経験しているで...…
写真