日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 連載終了  > 「コンビニ戦争」ファミマ軍が優勢?
ホントにうまいのか? 珍級グルメハンター第86回

「コンビニ戦争」は、すでに始まっている!? ばくだん有するファミマ軍が優勢か

山下清もびっくり! もはや定番となりつつある……。

《飽食から美食に変わったニッポングルメ。ラーメンだってカレーだってスイーツだって、おいしくて当然の時代! でも、目でも楽しめたらもっとおいしくない!? そんな変なグルメ、おもしろグルメを探訪する! B級グルメなんて恐れ多い。珍級グルメ、いただきま~す!!》

 最近、コンビニがきな臭くなってきているのを感じないか? というのは……オムライスに味噌カツ、ポーク玉子にチャーハン、鶏から、チキン南蛮……。

 どう、腹へってきた?

 チキンライスに炙り焼きソーセージ、炙りサーモン、カツカレー……。

 どうだどうだ、もう口の中はヨダレで充満しているんじゃないの~!?

 ベーコンエッグに、エビマヨ、ツナマヨ、ベーコンマヨに海苔弁まで……。

 もう、ハラのグー音とヨダレで恥ずかしいくらいだろ!? もうおわかりのように、これは、コンビニの棚に並ぶ変わり種おにぎりの種類である。

 さるかに合戦の昔から、おにぎりといえば、梅干し、おかか、塩むすびが定番で、日本が誇る携行食であり、楽しみなお弁当でもあった。それがいつの間にか、ファミレスのメニュー並みに種類が豊富になり、もはや「コンビニ変わり種おにぎり戦争」と言えるほどの事態に発展しているのだっ!!

 そこで経緯を調べてみると、意外なことがわかった。どうやら、コンビニおにぎり戦争の発端は、高知県から始まったようだ。

 高知県には昔から「ばくだんおにぎり」という大きなおにぎりを食べる食文化があり、そのばくだんおにぎりを、コンビニの「スリーエフ」が店内で調理して販売していたという。現在ではスリーエフはローソンに変わり、高知県内のローソン限定で販売されていたものが、全国の各コンビニに広まったようだ(諸説あり)。

 筆者のイメージでは「ばくだんおにぎりといえば、サークルKサンクスが放ったばくだんむすび牛カルビ&豚生姜焼&鶏唐揚や、ばくだんおにぎり唐揚げと豚生姜マヨなどが争いの発端かと思っていただけに予想外ではあった。

 現在では、セブンイレブンがロースかつ丼おにぎり(期間限定)や旨辛鳥唐揚げおむすびという丼系で応戦すれば、サークルKサンクスを手中に収めたファミリーマートからは、苔弁風おむすびおかか入りや、味噌カツおむすびというマジ弁当風でさらなる追撃がなされた。


12

「コンビニ戦争」は、すでに始まっている!? ばくだん有するファミマ軍が優勢かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

無料で読めるイチオシWEB漫画5選

小池百合子都知事の”週末の外出自粛要請”を受け、...…
写真
インタビュー

日本人の歪んだ愛国心に未来は?

 昨年刊行された『日本国民のための愛国の教科書』(百万年書房)という本がある。タイト...
写真