日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 長澤まさみの“エロ衣装”を共演者絶賛

『コンフィデンスマンJP』長澤まさみの“セクシーコスプレ”を共演者絶賛!「いいよ~、すごくいいよ~」

『コンフィデンスマンJP』公式Twitter(@confidencemanJP)より

 女優の長澤まさみが11年ぶりに「月9」主演を張っているドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)に、じわじわと注目が集まっている。

 広告代理店関係者が10%を目標に掲げていた視聴率は、初回9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2話7.7%、第3話9.1%、第4話9.2%、第5話9.3%と、あと一歩届いていないものの、録画視聴率も高く、昨今5~7%前後だった「月9」では異例の人気を誇っている。また芸能界を中心に長澤の演技に称賛の声が上がっているという。

 作品は、欲望と金が渦巻く世界を舞台に、長澤まさみ演じる信用詐欺師のダー子や、東出昌大演じるボクちゃんらが、欲にまみれた悪党たちから大金をだまし取っていくコメディードラマ。見どころのひとつとなっているのが、長澤がさまざまなキャラクターにコスプレ変装するシーンで、くノ一や仲居、セクシーチャイナドレスを着た中国人女優など、20以上のパターンに挑戦している。

 芸能関係者は「長澤さんの大人の色気が味わえるだけでなく、コミカルでキュートな部分もあって、撮影現場でも共演者はメロメロですよ。リチャード役の小日向文世さんは『まさみちゃん、いいよ~、いいね~、すごくいいよ~』と褒めまくったりしていて雰囲気も明るかったですよ」と明かす。

 また撮影現場でウワサになっていたのが、長澤の豊満なボディーだという。昨年1月には出演したミュージカル『キャバレー』でむっちりとした美脚や胸元を大胆に披露するセクシーな衣装が話題となっていたが、それがさらにパワーアップしたというのだ。

 前出の芸能関係者は「長澤さんは、共演者を誘って食事に行くことも多かったようですが、とにかくよく食べるんです。姉御肌で豪快。その食こそが、むっちりとしたセクシーさにつながっているんじゃないか──なんてささやかれていますよ」と明かす。

 色気が増し、活躍の場が広がる長澤。ドラマ同様、ますます目が離せなくなりそうだ。

最終更新:2018/05/14 06:00
こんな記事も読まれています

『コンフィデンスマンJP』長澤まさみの“セクシーコスプレ”を共演者絶賛!「いいよ~、すごくいいよ~」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...
写真