日刊サイゾー トップ > 海外 > エロ  > ポーランドでヴァギナビール発売

美人下着モデルの“膣内乳酸菌”配合! ポーランドで「ヴァギナビール」発売

“ヴァギナビール”は黒ビールタイプのようだ。お値段は日本円にして1本650円弱(The Order of Yoniのサイトより。以下同)

 ポーランドで、下着モデルの膣内乳酸菌を原料にして作った“ヴァギナビール”が発売されたと、イギリスのタブロイド紙「ミラー」が報じた。

 それによると、このビールは首都ワルシャワにある「The Order of Yoni」というビール醸造所が製造したもので、会社名のYoniはサンスクリット語で女性の生殖器のことを意味するのだという。

 同社のサイトによると、このビールには“女性らしさの神髄”が含まれており、マイクロバイオロジーのハイテク技術を使い、“特別な”女性の膣内にある乳酸菌を分離したものを材料として使用しているという。

 気になるのは衛生的な安全面だが、分離する際にその他の菌やウイルスが生きたまま混入しないようにしているため、清潔で安全なものになっているという。

“エッセンス”を提供しているモニカ(左)とポーリナ(右)

 膣内の乳酸菌を提供しているのは、下着モデルのモニカとポーリナで、サイトには彼女たちの写真がアップされている。

 創業者のマン氏は2年前、クラウドファンディングで資金を集めようとしたが、目標金額の15万ユーロ(約1,900万円)のうちの1,578万ユーロ(約20万円)しか集まらなかったという。

 ところが、大口の出資者が現れ、このヴァギナビールの製造・販売にこぎ着けたようだ。

 気になるお味のほうだが、「ミラー」紙が飲んだ人に話を聞いたところ、味は特に大したことはなく、「興味本位で試してみる人はいるだろうが、ビール好きの人たちが毎日飲むようなものではないと思う」と答えている。

 同社のサイトにはオーダー用のメールアドレスが書かれているので、日本からも注文可能かも。興味のある方は、ぜひお試しを。

最終更新:2018/08/08 21:00
関連キーワード

美人下着モデルの“膣内乳酸菌”配合! ポーランドで「ヴァギナビール」発売のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

『水ダウ』“陰口ドッキリ”のずるさ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

森達也監督が初の劇映画に挑む理由

 ゴーストライター事件で騒がれた佐村河内守氏...…
写真